2010/2/11

国母クンったら…  スポーツ

『スノボの国母選手、腰パンで注意』って'_';高校生かいッ!
Jocには「日本選手団公式服装規定」なるものがあるんだネヒラメイタ!
国母選手がバンクーバー入りした服装は、公式ブレザーを着用していたものの、サングラスにシャツ出し、ネクタイはゆるめに結び、腰パンと言う着こなし。うぅ〜ん、ユルユルな男子高校生的なその姿に思わず苦笑いウッシッシ汗個人的には嫌いじゃないけど、一応日本を代表してオリンピックに出場する選ばれた人な訳だし、学生とは言え21歳。TPOを考えようよNo.1!って感じ。
私服での登場なら、彼の個性だし腰パンでもレギ男でもOKOKかもしれないけどねェ〜'_'; Jocの規定によれば『自覚と誇りをもって公式服装を着用しなければならない』とある。甲子園じゃないけど、目標に向かって一生懸命頑張って得た、夢舞台への出場キップ。出れなかった人へ、自分を支え応援してくれる人へ敬意を示すのは選ばれし者の自覚と言うもの。やっぱアウトだネ日本キラキラ

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ