2010/6/18

息子の周り  息子

 私の職場は某大学構内。
幼稚園・中・高・大と併設されている。
息子の出身校はこの大学の付属なため、知ったお顔の学生がいっぱい。
高校からは外進者も加わってくる。進学校なため、大学は外部受験が圧倒的。
息子も中学・高校と6年枠の中で、伸び々と満ち足りた時間を過し、大学は受験で他大学へ。
 そのままエスカレーターで上に上がった息子の友達は、いつも気さくに声をかけてくれる。本当に可愛いなぁと思う。
今日は、野球部の1つ上の先輩と、野球部の応援をいつもしてくれている、高校から一緒の女の子がお揃いで声をかけてくれ、しばらくおしゃべりしてしまった。
 
 息子の周りは何だかいつも賑やかだ。
息子の人間関係を見ていると、6年間の学校生活がどんなものだったのかが実感できる気がする。そして、息子が卒業したあとも、こんな形でまだ実感し続けていられるコトが物凄く幸せだよぉ〜
 ありがたい事だなぁとしみじみ思う。
 
 そして、その人間関係や高校時代真剣に取り組んだ野球が、思わぬところで、思わぬ人との繋がりにあったりして、面白いよ!!
たとえ部活でも、一つのことに一生懸命に打ち込むと、人間関係が広がって行くもんなんだなぁ〜
 
 
 大学生活にもすっかり慣れて、楽しそうにしている息子。色んなことをやって、色んな人に出会って・・・
イイオトコになって欲しいもんだよ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ