2006/4/6

生理前に気になる香り  ホルモンとアロマ

いきなりですが…私はどうも、生理前にさしかかったようです。
今別のブログで個人的に、生理に関わる体調をアップしているのですが、
これをつけ始めてわかった事がたくさんあります
何年も付き合っている身体なのに、日記をつけたりして、体調や気分や肌の調子を真剣に考えた事が無かった事を反省しています。

生理前はホルモンのバランスが崩れるので、PMSなどの症状や、肌の調子が悪くなったりします。
私は今、肌の調子が非常に悪いのです。
ここ2,3日肌がかさついています。
なので今お風呂上りのヨーグルトパックをやった所です。
お肌にいいローズヒップティーは、気持ちの上では毎日飲むつもりなのですが、酸っぱいの嫌いなので、中々思うようになりません。
でも気がついたときに2,3日続けると、肌の調子が違うから、ローズヒップは割りと速く効果が出るようです。
今ローズヒップのファインカット(粒状)をお茶にして飲みながらこれを書いています。
ローズヒップは、飲んだ後の実を食べなければ、効果はないので、私は最近お茶で飲む時は、少し高いですがこれを愛用しています。

不思議な事に、生理前のせいで味覚が変わっているのでしょうか?
いつもは苦手なので一気飲みするローズヒップが、今日は美味しく感じられます。

お風呂もそうです。
いつもはウッディー系やハーブや柑橘系のアロマバスに入りますが、この時期になるとフローラル系の、特に私はイランイランの香りが好きになります。
こういう事が女性にはあるので、生理前に香水などを買いに行かない方がいいといわれています(正確には排卵日と生理日)。
ホルモンの関係で、香水のラストに香る動物性香料まで感じるほど、嗅覚が鋭くなっているのです。

今自分のお母さん位の年代の人に、アロマテラピーを講座で教えていますが、もっと色んな女性にすすめたいと思います。

私の生理前のバロメーターは香りの好みです。
これから何日かイランイランのお風呂に入る事になるでしょう。


http://blog.with2.net/link.php?252494
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ