2007/2/5

クレオパトラ気分で誘惑の香り  エッセンシャルオイルの実力

今回は「気分だけでもクレオパトラ」です。
クレオパトラの愛したローズについてアップしたいと思います。

寝室に敷き詰められたローズ
クレオパトラと言う人は、香りの作用を知り尽くし、
ここぞと言う時に効果的な使い方をしています。
花の女王と呼ばれるローズは、
お花やさんのバラが高価な値段で売られている事からわかるように、
精油も又とても効果です。
この精油を1滴抽出するのにお花が40個必要だと言われています。
ちなみにゼフィールのローズは3mlで14000円です。
この高価な花を惜しげもなくベッドに敷き詰めたクレオパトラ…
この演出だけでもくらっと来そうですが、
ローズの持つ魔法はそれだけではありません。
値段もスペシャル級なら、その効果もスペシャル級。
甘く心地よいローズの香りは、催淫剤(性欲を刺激する作用)として、エロティックな気分を盛り上げる効果がある事をきっとクレオパトラは知っていたのでしょう。
現代でもバラの花が恋の小道具に使われるのは、
バラの持つ魔法のせいかもしれませんね。


クレオパトラのバスタイム
クレオパトラは大のお風呂好きで、
とりわけ彼女が愛したのがミルク風呂とバラ風呂だと言われています。
ミルクは、サワーミルクに含まれる乳酸(AHA)が肌を白く滑らかにしてくれます。
バラは、美容効果が非常に高く、
全ての肌質に効果的で血行をよくし、肌を柔らかくすべすべにしてくれます。
またその甘い香りによるリラクゼーション効果も絶大です。


クレオパトラの香り使いを試したい!
寝室の香り
ローズのような高価な勝負オイルは普段使いにはちょっと無理、
って人のためにおすすめの、誘惑の香りのエッセンシャルオイル達です。
クレオパトラのように恋人過ごす部屋での芳香浴に…
*こちらも参考にして下さい

イランイラン=ローズが花の女王ならジャスミンは花の王と言われています
「貧乏人のジャスミン」と言われる程、
ジャスミンに似たこの甘い香りは、人を酔わせる香りと言われ、
インドネシアには、新婚のカップルが夜を過すベッドに、
イランイランの花を撒き散らす美しい風習があります。
それほど、このエキゾチックで甘いセクシーな香りの恋の魔法はよく知られています。

クラリーセージ=香水にも使われるしっとりしたハーブの香りは、
陶酔感と幸福感を与えてくれる甘いちょっとローズにも似た香りです。

ローズウッド薔薇の甘い香りに似たゴージャスでウッディーな香りは、
人気の甘く柔らかい香りです。
美容効果も高いので、お風呂に入れても効果的。


バスタイムにローズ
肌に磨きをかけるためのバスタイムのためのローズは、
農薬が使用されているお花屋さんに売られているバラではいけません。
必ず無農薬の物かハーブティー用のローズを使いましょう。
ビジュアル的には綺麗だけど、後始末が大変だと言う人は
贅沢なローズのエッセンシャルオイルを1滴入れて下さい。
美容効果も香りも抜群です。


お手軽価格のローズウォーター
薔薇のエッセンシャルオイルを抽出した時に、
エッセンシャルオイルの部分と水分に分かれます。
その水分の部分をバラ水(フローラルウォーターまたはハーブウォーター)(ローズウォーター)と言います。
ローズのエッセンシャルオイルは、3m.で14000円前後と、
普段使いには、ちょっと勇気のいるお値段です。
でも、バラ水だと250m.で2800円とお手ごろ価格。
ローズウォーターはエッセンシャルオイルと比べて、成分の濃度は30倍位薄いもの。
だからエッセンシャルオイルのように、薄めなくていいし、とっても使いやすいんです。
化粧水として使ったり、香りがいいのでフレグランス代わりも使えます。
手軽に使えてクレオパトラ気分が満喫できる優れ物です。

http://blog.with2.net/link.php?252494



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ