2007/4/16

にきびにはラベンダー  香りの癒し部屋

週末は女同士で岩手に旅行に行きました。
なぜ岩手かは?一緒に行った友達が公募で当たったのです。
美容サイトの何周年記念?みたいなやつなので、
女性限定のエステ付温泉です。
ちなみに「愛燐館」というお宿です。

夕食前に岩盤浴を40分ほど、
その後エステというコースです。
エステは他社メーカーですが「ニールズヤード」の
精油を選んでグレープシードオイルで希釈したものを使って
マッサージをして頂きました。
正直な所、私にはニールズヤードの精油の香りは、
ゼフィールと比べると「硬い」感じがします。

友達はホルモンのバランスが崩れる時期だったようで、
にきびが出来ていました。
「どの精油がいい?」
と聞かれたので、
「にきびにはラベンダーがいいよ」とラベンダーに決定。
私は「ローズウッド」を選びましたが、
在庫切れだったので「マンダリン」にしました。
顔から始まり、肩や首のマッサージをして頂き、
日頃PCを触る仕事をしている私達二人は、
大変肩が軽くなりました。

施術が終わって部屋に戻ると、
なんとなく友達のにきびが小さくなっていることを発見。
マッサージの効果なのか、
精油(ラベンダー)の効果なのか?
驚いてしまいました。
多分両方の効果なんでしょうねー。

何度かここで書いていますが、
ラベンダーは、万能的な効果があり、
ティートリーと並んで、直接触ってもいい精油なので
アロマビギナーさんにおすすめの精油です。

スキンケアにも最適のラベンダー
ラベンダーには、皮脂の分泌を調整するはたらきや、
細胞の再生をうながす作用があり、
あらゆる肌質に合い、美白効果も期待できる優れ物の精油です。

ちなみにティートリーは、浄化力が強く、吹き出物や脂性肌・混合肌に向いています。

アロマテラピーでニキビ対策には
ニキビができてしまったら、ラベンダーの精油を希釈せずに原液のまま綿棒で
患部に塗ります。

化膿してしまったニキビには、浄化力の強いティートリー。
ティートリーの原液を綿棒で患部に塗ります。
ティートリーは免疫力をアップする働きや殺菌、消毒効果が期待出来ます。

ラベンダーティートリーを1滴ずつ(合計2滴)綿棒につけて、
1日3回〜5回塗ってもいいです。


http://blog.with2.net/link.php?252494

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ