2007/5/31

ティートリーで湿疹が治った  生活に活かすアロマ日記

2,3日前にデコルテの辺りがかゆくなり、
割りと広範囲に赤くなってしまいました。
私は激しくはないけど、ややアレルギー体質のようで、
時々、原因不明の湿疹で、
手の親指の付け根とかがかぶれたりします。

先週、縮毛矯正をして毛先だけパーマをかけたので、
セミロングの髪は、そろそろ暑いけど、
矯正後なので、結んだり出来ません。
毛先がちょうど首から胸元にかけて
あたるので、湿疹はそのせいかもしれません。

家にある皮膚科の薬を塗ったりしましたが、
かゆみは全然おさまりません。
症状の中で何が辛いかというと、
かゆみが一番辛いです

私が家に薬代わりに常備しているのは
万能的な効果があるラベンダーペパーミント
キャリアオイルで希釈したもの。
ペパーミントはかゆみに効くと言われているからです。

でもデコルテは目立つ部分なので、
ペパーミントは刺激が強いので入れずに、
ラベンダーだけにしようかなー…
なんて思ったのですが、
昼間は眠くなるからラベンダーはやめよう
って事で今回はティートリーを選びました。

ティートリーを選んで大正解!
昨日一日こまめに塗ったおかげで
今朝はすっかり赤みもひき、
かゆみもおさまりました
早く試せばよかった!
ティートリーはかゆみ全般に効果があり、
にきび跡などをきれいにしてくれる精油です。
ちなみに私が今回作ったオイルは、
多少精油の濃度を高くしました。
10mlのキャリアオイルに10滴のティートリーです。
そのうちティートリーについて詳しくアップしたいと思います。

http://blog.with2.net/link.php?252494
0

2007/5/30

ゼフィールのブレンドオイル  恋香房のおすすめ商品

先日ここでお知らせしたゼフィールのブレンドオイルを、
とりあえず3種類ショップにてアップしました
どれも個性的でいい香りです。
フランスの調合の専門家によって 100%純粋・天然・完全のエッセンシャルオイルだけで作ったブレンドオイルです。
添加物・科学香料は一切含まれていないので安心してお使い頂けます。
プレゼントにもおすすめな香りで、
3種類の中でも一番好みが分かれそうな、
私は意外と「トロピカル」が好き。
あーでも「プロヴァンス」も「トニック」もいいしなー…
って結局全部好きなのです

こんな感じの香りです。原産国=全てフランス

プロヴァンス
スキッとシャープな中にも甘さがあり、
南国の太陽の木陰でまどろむお昼寝…
時々ふくそよ風が心地いい…
そんなイメージの香りです。
忙しさが続いてちょっとリフレッシュしたい…
そんな時に気持ちを盛り上げながらも穏やかにしてくれそうな優しい香り。

使用されている精油
サイプレス(精神を浄化し怒りを和らげる)、
スパイクラベンダー(気分をすっきりさせながら鎮静させる)
タイム(ゲラニオール)(気分を明るく元気付ける)


トロピカル
シャネルの5番を思わせる甘くゴージャスな香水のような完成度の香り。
単品では高額な精油が使用されていますので、このお値段は超お徳!
甘くクラッシックな香水系の香りが好きな人におすすめ。
甘い幸福感に陶酔できるような精油達が、
恋人とすごすロマンチックな時間を盛り上げてくれそうな香り。

使用されている精油
イランイラン(リラックス、喜びの感情、ホルモン系のバランス)
バニラ(甘くうっとりさせられるおだやかな幸福感)
ベイリーフ(心を落ち着かせる)
ベルガモット(鎮静と高揚)

*妊娠中の使用は控えてください。


トニック
メンズのコロンのTOPノートを思わせるような柑橘系のシャープな香り。
甘い香りが苦手な人や仕事中のリフレッシュに使いたい香りです。

使用されている精油
グレープフルーツ(ストレスを軽減させ高揚させる)
ペパーミント(クールダウンが必要な時に)
レモン(リフレッシュ)

http://blog.with2.net/link.php?252494

0

2007/5/23

恋香房からのお知らせ&こめかみにミント  旬のおすすめ情報

恋香房は5月22日〜5月28日までお休みを頂いております。
その間も注文受付は致しますが、
出荷は5月29日以降になりますので
ご了承下さい。

今朝は少々すっきりしない体調。
こんな時にはペパーミントの出番です。
今まで何度かペパーミントの事は
書いてきましたが、(こちら)
昨日のビールが少し残ったような
だるい感じの時は、こめかみに塗るペパーミントが気持ちいいです。
ペパーミントは頭痛や吐き気を抑え、
気分をシャキッとさせてくれます。

人差し指に1滴のペパーミントを垂らし、
両方の人差し指で合わせ、
こめかみにすりすりしてみて下さい。
だるい感じがしゃきっとしますよ。

http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2007/5/21

ローズゼラニウム  旬のおすすめ情報

前回のレシピで出てきた「ローズゼラニウム」についてです。
とても高価な精油、ローズの代用として使われる事もあるゼラニウムは、
バラに似た香りの人気の精油です。

心に対する作用
心のバランスをとり、イライラしたり、
落ち込んだりしている気持ちを高揚させてくれます。

体に対する作用
ホルモン系の働きを整えてくれる精油です。
利尿作用があり、月経で体が重いときや、月経前緊張症、
更年期障害、くるぶしのむくみを予防するのに効果があります。

肌に対する作用
油脂の分泌のバランスをとり、
肌をしなやかに保つ全ての肌質に合うようです。
血液の流れをよくする効果もるので、血色やつやをよくしてくれます。


どんな風に使えばいいの?
● キャリアオイルなどの離散剤4mlと共に8滴バスタブへ。
女性特有の憂鬱や気分や疲労感が消え去ります。 

キャリアオイル10ml.に3,4滴いれてマッサージオイルに。
全身をマッサージします。
血行がよくなり、神経痛や更年期障害の辛さが軽くなります。

●手作り化粧水の中に―お肌のバランスをとってくれます


主な作用
強壮作用、血糖値低下作用、抗うつ作用、
抗凝血作用(血液が凝固するのを阻止する作用)、
殺虫、止血、収斂、鎮痛、デオドラント、皮膚軟化、
癒傷作用、利尿作用など

幅広い効果があるので、
お花の甘い香りが好きな人におすすめの香りです。

http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2007/5/16

美白におすすめの香り達  旬のおすすめ情報

今日は前回のレシピの解説です。

ヒースについて
ヒースはエリカとも呼ばれるピンクの小さい可憐なお花のお茶です。
ヒースティーは淡いシソのような香りで、
ほとんど味はないので、ブレンドしやすいハーブティーです。
尿道炎やぼうこう炎など、泌尿器系の感染症予防に効果があると言われています。
ヒースに含まれる「アルブチン」はメラニンなどの色素沈着を予防し、
日焼けなどによるシミ、ソバカスを防ぐ効果があると言われています。
また 抗菌、収れん作用などもあり美容におすすめのバスハーブ、としても利用できます。

私は最近、ヒースのハーブ酒を常備しています。
化粧水を作るためのつもりで作ったのですが、
すごく香がよくて定番になってしまいました


ハマメリスウォーター
私のレシピにはよく出てくる芳香蒸留水です。
香りは草っぽい感じで癖がなく、
他の香りとブレンドしやすいと思います。
収斂作用が高く、皮脂の分泌を抑えるので、
脂性肌・にきび肌のローションとしておすすめです。
皮脂過多によって起こる鼻のてかりや赤鼻には、ハマメリスウォーターは最適です。
実際に赤鼻で悩んでいたお客様に飲用と化粧水の両方で、
効果があったと嬉しい報告を受けました。
ハマメリスは止血作用があるため、昔から痔や火傷、傷の家庭薬として使われてきました。
日焼け後のケアにも向いていますので、
まさに夏の化粧水に最適です。
アフターシェーブローションとしても使えるので、家族みんなの化粧水として遣えます。。

ローズウォーター10ml の解説はこちら。

グリセリン
化粧水を作る時に保湿のために使います。
少量でいいので、手作り化粧水を作る人は1本買い置きしておくといいでしょう。
薬局に売っています。


ラベンダーの解説はこちら

ローズゼラニウム
はブログでアップした事がないので、
次回詳しくアップします。


http://blog.with2.net/link.php?252494

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ