2007/6/25

足のむくみのマッサージオイルレシピ  お医者様の本からのレシピ

前々回のブログで足のむくみについてアップしました。
今日は足のむくみにおすすめなエッセンシャルオイルを使用した
マッサージオイルのレシピです。

材料
マカデミアナッツオイル60ml(血液とリンパ液の循環をよくする) 
ヘーゼルナッツオイル60ml(筋肉を丈夫にする)  
サイプレス 30滴、システ 10滴
(下肢静脈の血管を引き締め、血液の循環をよくする)
ラバンジン 10滴、ローズマリーシネオール 10滴
(血液とリンパ液の循環を促進し筋肉を丈夫にする)



レシピ
容器にマカデミアナッツオイル60mlと
ヘーゼルナッツオイル60mlを入れる。
そこにサイプレス30滴、ラバンジン10滴、
ローズマリーシネオール10滴、システ10滴を入れてよく混ぜる。


使い方
1回の使用量は大さじ1(15ml)。
1日2回まで最長3ヶ月まで使うことが出来ます。
延長したい時は3ヶ月ごとに2週間のやすみを入れます。


以上はお医者様の本を参考にしたレシピです。
下記のレシピは6月7日のブログでアップした
咽頭癌になった私の父のためにブレンドしたオイルです。
点滴だけで栄養分がないので、
肌がかさかさになっているのでそれを改善する事と
足のむくみにいいブレンドにしました。
量をいっぱい使うので、なるべく安価でできるようにしました。


恋香房オリジナルレシピ
材料
スィートアーモンドオイル30ml(皮膚保護作用、保湿作用、肌を柔らかくする)
ラベンダー3滴(鎮静、皮膚細胞再生、うっ血、うっ帯除去など)
サイプレス3滴
マンダリン1滴(鎮静、抗うつなど)

レシピ
スィートアーモンドオイル30mlにラベンダー3滴、サイプレス3滴
マンダリン1滴を入れてよく混ぜる。

使い方は上記を参考にして下さい。

http://blog.with2.net/link.php?252494





0

2007/6/22

ローズヒップ商品  旬のおすすめ情報

昨日は私が講師を務めるアリオ亀有での
アロマテラピー講座の体験講座の日でした。
ローズマリーのバスソルトを作りましたが、
使い心地はいかがだったでしょうか
参加して下さった皆様、ありがとうございました。
7月からの講座も受講される皆様、
一緒に楽しみましょう。

恋香房からのお知らせ
●ショップのカテゴリーに「美容と健康にローズヒップ商品」を加えました。
ローズヒップコーディアル」「ローズヒップジャム
の二つをアップしています。

ハーブコーディアルとは
天然ハーブからエキスを抽出したナチュラル飲料です。
イギリスでは昔から飲まれている家庭飲料で、
気分をリフレッシュさせ、喉をさわやかにしてくれます。
甘味のあるシロップ状のもので、希釈して飲用します。
大変飲みやすく、おいしいドリンクです。

ローズヒップコーディアルは、
赤い色がきれいな甘酸っぱいバラの実のコーディアルです。
美白効果を期待できる天然のビタミンCがいっぱいです。

濃縮タイプなので、カルピスのようにお水で5倍位に薄めて飲みますが、
お酒に入れてカクテル風にしたり、
ヨーグルトにかけたり楽しみ方は色々です。


実はこのローズヒップコーディアルローズヒップジャムは、
ローズヒップのよさはわかっているけど、
「あの酸っぱさがどうもねー」と思って
ローズヒップティーが苦手な私自身が使いたくて選んだものです。
ローズヒップジャムは、ハイビスカスとのコラボで、
ほんのり甘酸っぱくパンやヨーグルトにおすすめです。
ローズヒップコーディアルも飲みやすいので
きっと気に入って頂けると思います。
私はお酒を飲みすぎた翌日のビタミンC補給に飲んでいます
ぜひお試し下さいませ。

http://blog.with2.net/link.php?252494

0

2007/6/16

足のむくみにおすすめのバスソルト  恋香房オリジナルレシピ

むくみ解消には
アロマバスやマッサージで全身の新陳代謝を高め、
血液とリンパ液の流れをよくして、
体内の余分な老廃物や水分を排出する事が大事です。

アロマバスにおすすめのエッセンシャルオイル
血液とリンパ液の循環をよくする=ローズマリーシネオールビターオレンジレモン
身体を温め、心身をリフレッシュさせる=コーンミント
体内の余分な水分を排出させる=パチュリ


マッサージにおすすめのエッセンシャルオイル

下肢静脈の血管を引き締め、血液の循環をよくする=サイプレス
血液とリンパ液の循環を促進し筋肉を丈夫にする=ローズマリーシネオールラバンジン

おすすめキャリアオイル

血液とリンパ液の循環をよくする=マカデミアナッツオイル
筋肉を丈夫にする=ヘーゼルナッツオイル

今回はむくみ解消におすすめのバスソルトのレシピです。

アロマバスレシピ(10回分)
材料:自然塩500g、
ローズマリーシネオール20滴、
ビターオレンジ10滴、
パチュリ10滴、
コーンミント10滴、
レモン10滴

レシピ
自然塩500gにローズマリーシネオール20滴、ビターオレンジ10滴、
パチュリ10滴、コーンミント10滴、レモン10滴を滴下してよく混ぜる。

使い方
1回分約50g(洗濯洗剤のスプーン1杯程)を入浴の際にお湯にいれてよく混ぜる。
最長3ヶ月使用可能(延長したい場合は、3ヵ月ごとに2週間のやすみを入れる)


次回は今日アップしたおすすめエッセンシャルオイルを使用した
足のむくみにいい、マッサージオイルのレシピをアップします。


http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2007/6/12

アロマスクールのお知らせ  旬のおすすめ情報

7月から「アリオ亀有」内コミュニティーアリーナ亀有にて
アロマテラピー講座の講師を担当させて頂く事になりました。
2月から4月までの全3回の講座を受講して
くれた皆様が非常に熱心に取り組んでくれたおかげです。
ありがとうございました。

以前もこのブログで書きましたが、
「アロマテラピーを生活に取り入れたい」
と思ってスクールを探すと、
アロマスクールの受講料は、
気軽に学ぶにはあまりにも高すぎるのがネックで、
アロマテラピーを学ぶ事を諦めている人が多いようです。

私の講座は、初心者が気軽に生活に取り入れる事を目的
としているので、
趣味の一環として、気軽に学んで貰う事が出来ると思います。

アロマテラピーを始めるにはハーブやお花から抽出された
精油(エッセンシャルオイル)」と呼ばれるエッセンスが
必要になります。
この精油は100円ショップや雑貨屋さんで
買える様なものではありません。
はっきり言って100円だと思っている人には「バカ高い」でしょう。
でも精油が持っているパワーは、
思った以上に生活に潤いを与えてくれます。
生理通や体のちょっとした不調、
精神の不安定を改善してくれるかもくれません。
遠い昔、おばあちゃんがアロエを傷口に塗ってくれた事を思い出してください。
そんな感覚でアロマテラピーを
色んな世代の人が生活に取り入れてくれたらと思います。

葛飾区近辺にお住まいの方、
もちろん遠くの方も大歓迎です。

6月21日は体験講座(費用受講料1000円、材料費別途)です。
6月18日まで受け付けていますので、
気軽に参加して下さい。

*講座は7月からの第1木曜日に開講されます。

お問い合わせ:コミュティーアリーナ 03-3838-5511 (10:00-22:00)


http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2007/6/11

肩凝りに改善のレシピ  お医者様の本からのレシピ

肩凝りに特効の精油はシラカバです。
シラカバを肩に塗ると、ほかほかと温かくなり、
血行がよくなっているのを実感できると言われています。
シラカバには「サリチル酸メチル」という、
市販の肩凝りなどの湿布薬に使用されている成分が90パーセント以上も含まれています。

サリチル酸メチルとは?
炎症と痛みを鎮め、血液を促し、
乳酸などの老廃物を体外に排出し、
酸素の運搬をよくして血液を浄化する成分

シラカバのマッサージオイル(約6回分=50ml容器)
材料
マカデミアナッツオイル(血液やリンパの流れをよくする ):大さじ3(45ml)
シラカバ30滴

レシピ
マカデミアナッツオイル大さじ3にシラカバ30滴を入れてよく混ぜる。

使い方
1回に大さじ1/2を使用し、首の後ろから肩にかけてマッサージする。
1日3〜4回まで。最長2週間使用できる。
特に湯上りが効果が上がる。

注意
*首の前側(喉仏の辺りなど)の柔らかい部分に使用すると、
痛みを感じる事があるので要注意。


ムチうち等が原因で慢性的な肩凝りには、
シラカバ30滴を野生ラベンダー20滴、ラベンサラ10滴に変えます。
このレシピは1日3〜4回、長期的に使用することが出来ます。

*エッセンシャルオイルをはじめて使用する方は必ずこちらをお読み下さい。

http://blog.with2.net/link.php?252494

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ