2007/8/30

クレイのお話  恋香房のおすすめ商品

私は精油についてわからない事があると、
すぐにゼフィールを取り扱っているメーカーに
電話をして聞きます。
精油は種類がたくさんあるので、
勉強はしてもしてもわからない事が未だにあります。
電話をすると、ほとんど私が質問するばかりですが、
たまに私の経験をお話する事もあります

今日もクレイについて聞きたかったので、
ゼフィールで取り扱っている
「カオリン」「モンモリオナイト」「ラスル」の
3種類についてお聞きしました。

先日の講座で作ったボディーパウダーが講評だったので、
クレイについて色々調べているうちに
聞きたい事も色々出てきたのです。
以下はゼフィールのクレイについての特徴です。

カオリン
モンモリオナイトに比べると、きめが荒い。
主に脂性肌、ニキビ肌のパックに向いていますので、
普通肌の人が使うとかさかさになる事もあります。

モンモリオナイト
使い心地もマイルドで敏感肌や全ての肌質に合う高級クレイ。
内服も可能です。
日本でクレイ内服の効能として良く知られてるのは肌の浄化。
口から服用する「クレイ内服」を行うと、
服用したクレイが体内にたまった毒素や老廃物を排出すると言われています。
が、フランスでは胃潰瘍の治療に使われる事が多いそうです。
クレイ内服については、ネットでも詳しく書いてあるHPもあり、
クレイを水に溶かして飲む方法があげられていますが、
私が薦められた方法はクレイを入れた水の上澄みを飲む事です
*ただし、便秘になる事があるので、内服は必ず空腹時に行って下さい。

ラスル
髪の毛のパックや多少の痩身効果があるので、
ボディーパックとしておすすめです。
吸着力などが違うので、カオリンやモンモリオナイトでは
代用できません。
髪用パックにはラスルが効果を発揮してくれるのです。

以上が今日私が聞いたゼフィールで取り扱っている
クレイのお話でした。

http://blog.with2.net/link.php?252494





0

2007/8/29

ヘアケアローションレシピ  恋香房オリジナルレシピ

前回の続きを明日書くなどと言いながら、
水曜日になってしまいました。
すみません…

今日はヘアケアローション(2006年5月16日の応用)です。
アロマ初心者の方は、アロマ本を見たり、
ネットからレシピを拾ったりして手作りのローションを作る事が多いと思います。
最初の頃は、なるべく手持ちのもので代用できないか?
とか基材が安い方を選びがちです。
ローション類を作る時の安い基材には精製水があります。
薬局で100円以下で売っていたりしますよね。
手作り化粧水やヘアケアローションを作る時にも使います。
このブログにも精製水を使ったヘアケアローション
アップしていますが、アロマテラピーに馴染んできたら、
精製水に比べると、値段はもちろん高いですが、
ローション類の基材には芳香蒸留水を使うことをおすすめします。
やはり精製水はしょせん水です。
芳香蒸留水を使った仕上がりには勝てません
なので今回は芳香蒸留水を使ったヘアケアローションのレシピをアップします。


材料:内容量100ml
オレンジフラワーウォター100mmℓ
イランイランパルマローザ各5滴、柑橘系の精油5滴
ディスペール50滴位、


作り方
100mlのスプレー容器にオレンジフラワーウォター100mmℓ
を入れる。
そこにイランイラン、パルマローザ各5滴を滴下し、
更に乳化剤ディスペール50滴(小さじ1/2)を滴下してよくシェイクする。


髪によいとされるEOは色々ありますが、
私はちょうど生理前で、この時期になると
お花系の香りが心地よくなるので、
この組み合わせにしました。


http://blog.with2.net/link.php?252494



0

2007/8/26

化粧水応用レシピ  旬のおすすめ情報

我が家の化粧水とヘアケアローションはもちろん手作り…
なので、ここにレシピをアップしていても、
その時の気分で使う精油が変わる事もあります。
今朝は化粧水もヘアケアローションも、
そろそろ切れ掛かってきたので作りました。
こんな感じです。
今日は化粧水のレシピをアップします。
明日はヘアケアローションの作り方をアップします。


夏の美白化粧水応用レシピ:出来上がり量約100ml

●材料
美肌酒(美肌にいいハーブをホワイトリカーに1ヶ月漬け込んだもの)20ml
ハマメリスウォーター50ml(収斂作用が高く、皮脂の分泌を抑える)
オレンジフラワーウォーター30ml(肌の弾力を改善し、皮膚細胞の更新に効果的)
サイプレス3滴(収斂、制汗)
イランイラン1滴(皮脂の分泌のバランスをよくする)
タンジェリン1滴(血行をよくする)
ディスペール 45滴

●レシピ
容器に美肌酒20ml、ハマメリスウォーター50ml
オレンジフラワーウォーター30mlを入れる。
そこにサイプレス3滴、イランイラン1滴
タンジェリン1滴を滴下する。
最後に乳化剤ディスペール 45滴を入れ、
よくシェイクして出来上がり。

皮脂の分泌を整え汗を抑えてくれるレシピです。


http://blog.with2.net/link.php?252494



0

2007/8/21

美容におすすめのエッセンシャルオイル  エッセンシャルオイルの実力

美容におすすめのエッセンシャルオイル(以下EO)
この所私が講師をしているお母さん世代の人が中心の講座では、
美白ローション、クレンジングオイル…と、
美しくなるためのアロマテラピーで盛り上がっています。
なので何回かに渡って、美容におすすめのエッセンシャルオイルを
アップしたいと思います。


ローズウッド
ローズを思わせる甘いウッディー系の香りが人気のエッセンシャルオイル。
細胞を刺激し、肌の水分を整える働きがあります。
老化した肌、しわ、乾燥肌、敏感肌、炎症を起こしている肌
などに潤いを与え、キメ細やかな肌を取り戻してくれるでしょう。
ローズウォーター基材のローションを作る時など、
香りの相性もよく合います。


ラベンダー 
香りが嫌いでなけれな、どんな肌質にも合いやすいおすすめの香り。
万能的な効果のあるラベンダーは美容面でも大活躍。
何を使っていいかわからない時にはラベンダーだと覚えておくといいでしょう。
新しい細胞の成長促進や皮脂の分泌のバランスをとる効果があります。
にきびや湿疹にも効果あります。
にきびには麺棒にラベンダーを1滴含ませ患部に塗るといいです。
日焼けしたにも肌にも優しいので、今の季節にはおすすめ。
但し、妊娠中の使用は避けてください(生理を促す効果があるため) 
 
ローズ 
クレオパトラも愛したという 香りの女王ローズは、
一滴の精油を摂るのに、
お花が40本必要な位高価で、ゴージャス。
ゼフィールのEOで3ml14000円します。
もちろん、効果の程も女王様級で、どんな肌質にも合います。
特に、老化した肌や乾燥した肌、敏感肌に効果を発揮してくれます。
但し、妊娠中の使用は避けてください(生理を促す効果があるため) 
でも実際の所、とても高価な精油なので、
ローズウォーターで代用して、
ローズの気分を味わうのがお手軽です。


カモミール
TVでも何度も紹介されたので、
最近はすっかりメジャーになった
りんごのような甘い香りのEOです。
これもやや高価なお値段かも。
でも高価なだけに「アズレン」という成分が荒れたお肌を整え、赤ちゃんやお年寄りにも使えます。
但し、妊娠中の使用は避けてください(生理を促す効果があるため)
にきび、肌あれ、湿疹、おでき、アレルギー肌や敏感肌、乾燥して痒い肌などに効果を発揮してくれます。

イランイラン
南国を思わせる甘くセクシーな
誘惑の香りは、その香りのセクシーさにぴったりの
ホルモンのバランスを調えてくれる効果があります。
皮脂の分泌のバランスをよくするので、脂性肌にも乾燥肌にも使えます。
また、頭皮に対して強壮、刺激の両作用があって、ヘアの成長にも効果があります。


ネロリ
優雅で優しい花の香りは、ローズにひけをとらないゴージャスで上品な香り。
皮膚細胞を成長促進する特性があり、肌の弾力性を改善してくれる。
乾燥肌、敏感肌、成熟した肌にさらに効果あり。

パチュリ
甘く、ゴムや木の香りをイメージさせるエキゾチックな香り。
肌荒れなどに効果があり、炎症を引かせてくれます。
解毒消毒作用あるので、
切り傷、にきび、湿疹などにも効果があります。

ベンゾイン(安息香)
子供の頃、風邪ひいた時に飲んだシロップ剤の甘い香りを連想させます。
実際の風邪シロップにも配合されているから、風邪にもおおすめの懐かしいバニラのような甘い香り。
炎症を起こしていたり、湿疹や肌のかゆみなども抑えてくれます。
ひび割れなどの乾燥した肌も助けてくれる。


スィートオレンジ柑橘系のフレッシュな香りは心を元気にしてくれるだけでなく、
乾燥肌、しわ、皮膚炎の改善に有効なEO。
但し、柑橘系のオイルは、光感作用というシミやしわの原因になるので、
付けたあと4時間は日光に当たらないようにして下さい。


サンダルウッド
別名「白檀」の名で知られている、お香を思わせる厳かでそしてセクシーな香り。
どのタイプの肌にもあう、お肌のバランスを整える精油ですが、
特に乾燥肌、老化してカサついた肌に効果的です。
硬くなった皮膚を柔らかくするのにも効果的で、かゆみや炎症にも力を発揮します。
にきびやおできにも効果あり。

ベルガモット

紅茶のアールグレイで知られる。
シトラス系独特のさわやかで甘酸っぱい人気のある香り。
消毒、殺菌、治癒作用があり脂性肌におすすめ。
にきび、湿疹、頭皮の脂っぽさにも効果があります。
肌の消毒と引き締めに効果的
但し、柑橘系のオイルは、光感作用というシミやしわの原因になるので、
付けたあと4時間は日光に当たらないようにして下さい。


サイプレス
ウッディーでスパイシーなすっきりとした香り。
甘い香りが苦手な人におすすめ 。
体液のバランスを整えたり疲れた肌を和らげたりします。
汗をかきやすい脂性肌に効果的。
疲れた肌をみずみずしくはりのある肌にしてくれます。
但し、妊娠中の使用は避けてください(生理を促す効果があるため)



ローズマリー
刺激的で爽快感のあるカンファのような染みとおる香り
70歳を超えて求婚されたハンガリー王妃が、
このハーブの入った化粧水を使っていた事から、
若返りのハーブとして知られており、
その美容効果は有名です。
収斂効果があるので、たるんだ肌を引き締め、
むくみなどにも効果的。
フケ抑制など、ヘアケアにも効果的。

http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2007/8/14

夏向きボディーパウダーレシピ  恋香房オリジナルレシピ

世間ではお盆ですが、皆さん、いかがお過ごしですか。
我が家は旦那様が仕事なのでほとんど変わらない日常を過ごしています

今私が講師をしている講座の一つ(お母さん世代の講座)では、
美容に目覚めたパワフルなお母様達が、
やっとアロマの美容効果に目覚めてくれて嬉しい反面、
次の講座では何をしようかと頭を捻る毎日です。
悩み抜いた末に、顔の次はボディーだろう!
って事で、夏向きのボディーパウダーを作る事にしました。
クレイを使うので、ついでにパックのお勉強です。
このパウダーは、私が自分で使ってさらさらとした感触がとても気に入っている
のでレシピをアップします。


夏向きボディーパウダーレシピ

材料
カオリン 60g( 大さじ4)
コーンスターチ 大さじ1(なくても可)
ティートリー4滴 
ラベンダー 8滴 
レモンユーカリ 2滴
ペパーミント 1滴

レシピ
1:ビニール袋にカオリン60gとコーンスターチ大さじ1を入れる
2:そこにEOを滴下していく。
3:よく振って出来上がり。

用途
●お風呂やシャワー上りのボディーパウダーとして
●あせもや汗を抑えるために
●ベビーパウダーやお病気の方の床ずれのケアにも、活躍してくれます
●素足でミュールを履く時にも

このレシピは夏向きのレシピです。
外出から帰宅時に足を洗った後やお風呂上りに、
汗を抑えさらっとした感触にしてくれるように精油を選びました。

*赤ちゃんや高齢の方の介護に使用する場合は、
レモンユーカリとペパーミントを抜き、
高価な精油ですが、本来は肌に優しいカモミール2滴を加えるのがベストです。



http://blog.with2.net/link.php?252494







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ