2007/9/4

クレイで洗顔  旬のおすすめ情報

9月に入り、少し秋めいてきましたね。
クレイネタが続いていますが…
私は少し前から朝晩の洗顔のうち1回は
クレンジングをした後に、
石鹸ではなく、クレイで洗顔をするようになりました。

色んなアロマ関係のブログを見たりして、
クレイは洗顔にもいいと知ってから試してみました。
クレイは1度作ると保存がきかないので、
使い方・作り方は、色々あるものの、
面倒くさいのはイヤだなー…と、思ってしまいました
そこで、以前クレイパウダーの作り方を
ゼフィールの方に聞いたやり方を応用しました。

@の過程だけが面倒なのですが…
保存が出来るので、
クレイ洗顔を定期的に続けたい人は、おすすめです。

材料:
モンモリオナイト大さじ1 ラベンダー1滴 ディペール9滴
(100円ショップなどにあるのでいい)小型のアトマイザー、クレイを入れる容器

@小型のアトマイザーにラベンダー1滴とディスペール9滴を入れ、
よく馴染ませる。1番置くとなお理想的。
*このやり方だと、精油が一部だけにボトっと落ちずにまんべんなく広がります。

A金属製以外の容器に、モンモリオナイト大さじ1を入れる。
そこに1のラベンダーをアトマイザーでまんべんなく拭きかけ、
よく混ぜて出来上がり。

使い方
洗顔の際にクレイを適量手にとり、少量の水でマヨネーズ位の硬さに溶き、
軽くマッサージしながら顔に塗る。
30秒ほど置いて洗い流す。

クレイパックをしたあとは、
老廃物が出るので、肌のくすみがとれて透明感があります。
パックの応用のような洗顔法ですが、
このやり方で、ウォーキングなどで焼けてしまった
夏の間の肌の疲れが回復しているような気がします。
透明感が出てきた感じです。
くすみやシミが気になる人は試してみて下さい。

http://blog.with2.net/link.php?252494


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ