2007/9/22

秋の香りのバスソルト  旬のおすすめ情報

「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言葉がありますが、
今日は各地で30度を越す猛暑だったようですね。
それでも確実に秋は近づいています。
と、いうわけで先日我が家のバスソルトを
秋の香りをイメージしてブレンドした
のでレシピをアップします。

香りのイメージ
まだ少し夏を残した9月を、プチグレンレモンヒノキのふわっとした香りで表現し、
肌のためにブレンドした
夏の疲れを癒すサイプレスに柑橘系の香りをプラスしました。
ゼフィールのプチグレンは、オレンジビターマンダリンレモンがあり、
抽出部分はいずれもそれぞれの葉です。
柑橘系の香りをほのかに残しながら優しい香りは、
不眠症やうつにも効果があり、プチグレンレモンは
3つのプチグレンの中で私の好きな精油の一つです。

柑橘系とウディー系の秋の香りのバスソルト

材料
自然塩400g
プチグレンレモン 10滴
ヒノキ      10滴
オレンジスィート 10滴
ゆず     5滴
サイプレス  5滴
アルシラン  1/2本(5ml)


レシピ
@アトマイザーにアルシラン1/2本(5ml)を入れる。
そこにプチグレンレモン10滴、ヒノキ10滴、オレンジスィート10滴
ゆず5滴、サイプレス5滴をそれぞれ入れ、精油をよく溶かす。

A400gの自然塩に@をビニール袋や容器の中でまんべんなく
アトマイザーで吹きかけて出来上がり。

*@の過程を省き、自然塩に直接精油とアルシランを入れてよく混ぜても
出来ますが、この作り方の方が精油がむらなく自然塩に広がり、
一部分だけに精油が固まったりしないので、
肌のためにはこちらのレシピをおすすめします。


http://blog.with2.net/link.php?252494




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ