2007/10/18

車にラベンダーはNGです  生活に活かすアロマ日記

先日カー用品のお店でオイル交換をしました。
作業をしている間、その辺の商品をぶらぶらと見て回ったら、
ちょうどいい感じのアロマライトがあったので、
購入しました。
カーメイトというメーカーのアロマライトという商品です。
下記のお店で買えるようです。



一緒にエッセンシャルオイル(と書いてあった)も売ってあったので、
参考のために、どんなものが置いてあるのか見てみました。
ユーカリペパーミントベルガモット
さすが車向きの眠気を覚ますような中々いい品揃えでした。
が…その中にラベンダーを発見してしまいました。

ラベンダーはこのブログでも何度となく、
鎮静作用が強く、不眠に効果的と紹介してきました。

私の講座でも「車に乗ると眠くなるんですが、なぜでしょう?」
と言う人がいたので、
よく聞いてみるとその方はラベンダーのドライフラワーを車に
入れていたのが原因だとわかり、すぐに車から降ろすようにいいました。

ラベンダーは一般的には知名度も高く、
好きな人も多いですが、鎮静作用が強いので車の香りとしては最もNGです。
でもこれは、「本物のエッセンシャルオイル」にのみ言える事なので、
このお店にあったのは、芳香剤としての合成香料なのかもしれません。
合成香料にはそういう作用はありませんから、
芳香剤として使うには別に問題ないでしょう。

よく100円ショップで、「ラベンダーは不眠にいいらしいよ」
と言っているのを見かけますが、これも同様です。
本物のエッセンシャルオイルは100円では到底買えませんから!!!
100円で「不眠」が治るなら誰だって100円ショップのものを買えばいいのです。

なので車の香りを選ぶ時は、
本物のエッセンシャルオイルかどうかよく確かめて買うのが大事です。
悲しいかな、日本での精油は雑貨扱いなので、
本物を買いたければ信用できるお店で買うしかありません。
そして本物のエッセンシャルオイルであれば、
ラベンダーは車の香りとしては選んではいけない事を覚えて置いて下さい。

http://blog.with2.net/link.php?252494



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ