2007/11/11

お酒とアロマ  生活に活かすアロマ日記

この週末は二日酔いの日々です
金曜日に宇崎竜童さんが経営しているライブビストロで、
ご本人のライブがあったので行ってきました。
そしてそのまま飲みに出ました。
随分遅くまで遊んでいたので、
昨日は起きた時から頭がズキズキしていました。

そんな時はすかさずペパーミントの出番です。
1滴指先に落とし、両方の手ですり合わせて、
こめかみに擦り込みます。
これで随分助けられます。
頭痛も楽になるし、気分も復活してきます。

二日酔いの日のミントウォーターも欠かせません。

でも昨日も若い子がうちに遊びに来たので飲んでしまいました
音楽を聞きながらbar感覚で飲む時の香りは、
ウッディー系にします。
昨日はサイプレスにしましたが、
個人的にはパチュリが気に入っています。
お酒に合う(二日酔い防止など)とされている精油は
ジュニパーグレープフルーツペパーミントです。
逆にクラリーセージなどの鎮静作用の強い精油は、
吐き気や頭痛の原因になるのでご注意下さい。
これから年末に向かって飲む機会が増える季節です。
お酒好きの人は、ぜひペパーミントをお試し下さい

http://blog.with2.net/link.php?252494



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ