2007/12/27

今年最後のご挨拶  恋香房からのお知らせ

クリスマスが終わり、
あっという間に今年も終わろうとしています。

恋香房は年内の配送受付は21日午前中で終了し、
明日で今年の配送業務は終了いたします。

今年1年大変お世話になりました。

個人的には私は自宅でお正月を向かえるので、
恋香房の注文受付は変わりなくやらせていただく予定です。
ちょっとメールが遅れたりはするかもしれませんが…
その辺はお正月なのでお許し下さい

でもメーカや配送関係、金融機関がお休みなので、
実質恋香房もお休みのようなものですね(^^;;

年明けの配送は最短で1月9日出荷になります。

皆さん、今年はやすみが長いので、
食べすぎたり、飲みすぎたりするかもしれませんが、
そんな時にはペパーミントです。
二日酔いの朝は、普段出来ないお昼のアロマバスを試してみるのもいいかもしれません。
ぜひこちらを参考にして下さい。

それではよいお年を!

http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2007/12/19

乾燥肌におすすめブレンドオイル  旬のおすすめ情報

本格的に寒くなりましたね
肌が乾燥しやすい季節です。

情けない話ですが、ゼフィールの商品は数が多く、
未だに私も使用出来ていないものがたくさんあり、
季節や用途によって初めて使うものがあります。

今回ゼフィールの取り扱う「エリオナチュール」という
化粧品のシリーズから「ドライスキン用」のオイルを
自分用に使ってみました。
これが香りといい値段といい大ヒット。
近頃、値上げのお知らせばかりが続いたので、
心苦しかったのですが、
やっといいブログネタが出来ました。
以下に詳しい説明をアップしますが、
使用されているEO(エッセンシャルオイル)には、
ちょっと高額なカモミールも配合されていて、
癒し系の優しい香りに仕上がっています。
何より値上がりネタが続いた最近で嬉しいのは、
30mlで1800円というお値段です。
恋香房のショップでも取り扱う事にしましたので、
この冬ぜひおためし下さい。


商品名:ドライスキン(30ml)

肌に最適な美を保つためには潤いは欠かせません。
エリオナチュールの「ドライスキン」は、
乾燥肌にその潤いと輝きを与えるために作られました。

主な成分:
ゼラニウムローマンカモミールローズウッド
スィートアーモンドオイル小麦胚芽オイルホホバオイルなど

使用法:
洗顔後、適量を手に取り、顔全体につけます。

保存場所:冷暗所


エリオナチュールについて★
エリオナチュールは、アロマテラピーに携わっている人達のために
開発された化粧品です。
動物性成分を一切使わず、植物から抽出したものだけを選んで使用しています。
植物を選ぶ段階からお手元に届くまで、
徹底した管理を行い、優れた品質のものだけを皆様に提供しています。


http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2007/12/13

胃のもたれにミント水  生活に活かすアロマ日記

そろそろ今週末辺りから忘年会ラッシュですね。
一昨日は私も夕方から用事があったので、
旦那様と帰宅時間を合わせて外で焼肉を食べました
焼肉はとても美味しかったのですが、
遅い時間の食事だったので、昨日は少々もたれました。

こんな時にはミント水の出番です。
講座を受講してくれている生徒さんにも、
ミント水で胃腸薬を飲まずによくなったと喜んでもらっています。

私の場合、飲んだ翌朝のミント水が主ですが、
昨日は胃もたれを調えるために飲みました。
爽やかな香りで口の中もさっぱりします。
おかげで胃腸薬のお世話にならずにすみました。

ミント水の飲み方は下記の記事を参考にして下さい。
ペパーミントのフレーバーウォーター
年末年始のアロマで二日酔い対策

http://blog.with2.net/link.php?252494

0

2007/12/11

冬の風邪対策セット作りました。  旬のおすすめ情報

今週末はいつも恋香房でエッセンシャルオイルを買って
くれているOLさんのお誕生日です。

何かプレゼントをしようと色々考えましたが、
これから風邪をひきやすいこの季節に、
風邪対策セットを作ってみました。

システムのお仕事をしている方なので、
いつもはイライラを鎮めたりするために、
芳香浴を主体にエッセンシャルオイルを使っている彼女ですが、
これを機会に、エッセンシャルオイルの使い方の幅も
広げて欲しいなーという願いも込めて…




セットの内容
シナモン(食品添加物)
ユーカリラジアタ(食品添加物)
ディスペール(食品添加物)

クリスマスの香りとして知られるシナモンは、
身体を温めてくれる効果があります。
呼吸器系の風邪に力を発揮してくれる人気の高いユーカリラジアタと、
紅茶やコーヒーなどの飲み物に、
エッセンシャルオイルを乳化させるためのディスペールをセットにしました。
この冬は、このセットで風邪を乗り切って下さい。


シナモンの内服
シナモンは刺激の強い精油なので、マッサージには向かず、
一番適している使い方は内服です。
ゼフィールのシナモンは食品添加物の認可を受けていますので
日本で販売されている精油では珍しく内服が可能です。


飲み方
(シナモンは刺激が強いので必ずディスペールで乳化して下さい)
カップにディスペール9滴:シナモン1滴、それを混ぜるためのお水少々を入れてよく混ぜます。
そこに紅茶やコーヒーなど、お好みの飲み物を注いで飲みます。

*飲み方は1日3回まで、1週間続けたら1週間休みをとって下さい。

シナモンに合う飲み物
●コーヒーによく合うとメーカーの人は絶賛していました。
●私は暖めた調整豆乳で試し、ハマリました。
●他にはココアなどが合うと思います。


どんな時に飲む?
●腸内の感染症を緩和させる働きがあり、消化不良や腹痛、下痢などに効果的です。
●呼吸器系のかぜに効果的で、身体を温める働きがあります。
●内分泌系を刺激する働きがあるので、生理痛にも効果があるでしょう。
*ただし、通経作用のある精油は生理を促し、規則的にする作用がありますので、妊娠中の方のご使用は控えてください。


ユーカリ爽やかな香りで、抗菌作用、去痰(痰を切る作用)作用のあるユーカリは、
鼻詰まり時の吸入や空気の浄化に力を発揮してくれます。
またユーカリを1滴落とした水でうがいをするのも、
風邪予防や対策に効果があります。
オフィスや電車の中などは、知らない間に風邪の菌をもらいがちです。
ユーカリをティッシュに1滴落として吸入し、
帰宅したらユーカリでうがいをするのも風邪予防になります。

使い方
●吸入(鼻詰まりの時や咳が止まらない時などに)
●殺菌(アロマポットでの芳香浴でお部屋の空気を浄化するために)
●アロマバス(風邪の季節にお風呂に5,6滴入れて)

この冬はアロマテラピーで風邪を予防しましょう。
アロマテラピーでの風邪対策にはこちらも参考にして下さい。


http://blog.with2.net/link.php?252494

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/12/7

アロマで出来る風邪対策  旬のおすすめ情報

インフルエンザの季節になりました。
私は基本的に家で仕事をする事が多いのですが、
それでもたまには電車に乗る事もあるし、
人混みに出る事もあります。
そんな時、「風邪をひいいている人が多いなー」
と感じます。

昨日も最近まで扁桃腺が腫れて寝込んでいた人の
家に行く用事があったのですが、
あまりの空気のよどみ方にちょっと気分が悪くなりました。
中に居る人は気付かないのでしょうね。

●帰宅時したら…
外から帰宅すると、まず殺菌。
服や部屋の中を手作りスプレーで除菌します。
部屋にはアロマポットを炊きます。
殺菌、除菌はアロマテラピーの得意とする所です。
手作りスプレーの作り方はこちら


すぐに免疫力、殺菌効果の高いエッセンシャルオイルを入れた
アロマバスに入れるとなおいいですね。
無理な場合はスタンダードですが、手洗いとうがい。

●うがい
ティートリーラベンサラニアウリユーカリなど、
免疫力や殺菌効果の高いエッセンシャルオイルを1滴入れた
水でうがいをします。
これは予防も兼ねて出かける前にもしています。

アロマの除菌スプレーとアロマバス、エッセンシャルオイルのうがいは
風邪の季節に欠かせません。
簡単に出来るので、ぜひ実行してみて下さい。


恋香房ブログ内:風邪対策参考記事
●ペパーミントの殺菌スプレーレシピ
●腹痛の日のカモミール 
●とりあえずペパーミントを嗅ぐ
●腹痛をシナモンで治す 
●身体を温めるクローブの内服(クリスマス特集)
●感染症にシナモンの内服(クリスマス特集)
●風邪におすすめエッセンシャルオイル
●インフルエンザの特効擦り込み剤


http://blog.with2.net/link.php?252494



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ