2008/8/28

アルニカアップしました  恋香房のおすすめ商品

アロマ関係の商品は種類が多く、私も使った事のない商品があります。
たまにそういう商品を自分で発注して使ってみるのでですが、
最近のヒットは「アルニカ」のマセレーションオイルです。
なので今日はアルニカについてアップします。
怪我や打ち身に効果があるようなので、身を持って試しました!
wii fitの「ながら足踏み」をやりすぎて(笑)
足のつけねが痛むのと、
どこかにぶつけたらしい青あざが、
まるでアルニカを試せと言わんばかりに都合よく出来ていたので
紫色のあざがみるみるうちに綺麗になったのは驚きでした。
感動したので、メーカーさんに電話をしたら、
アルニカにはファンが多く、
「即効性がある」という事でした
早速ショップにもアップしました


*マセレーションオイル=浸出油
ベースになる 植物油(オリーブオイル又はさんフラワーオイル)に数週間、
収穫してきた植物を浸込んで、ろ過して出来たものをそう呼びます。
マセレーションオイルには、揮発性成分(精油成分)以外の
成分も含まれるため成分が多様で、なおかつ肌にとても優しいオイルです。
そのまま何も加えずマッサージオイルとしてお使いたいだけますし、
エッセンシャルオイルを加えてもお使いいただけます。
又、普段マッサージなどでお使いいただいているベースオイルに
混ぜて使うと、相乗効果も期待できます。


/////////////////////////////////////////////////////////////////
アルニカ(ウサギギク):キク科の植物(ヨーロッパ原産の多年草)
花はオレンジ色で、花のエキスを摘出したものがアルニカ花エキス。
花だけでなく根からエキスを摘出する場合もある。
*アルニカは元は高山植物のため、日本で栽培するのはかなり難しい。

●美容効果
血行促進、消炎効果、保湿、抗炎症性作用、皮膚組織形成作用などの働き。
脱毛を防ぐ効果もあるといわれ、
最近ではセルライトの除去作用も期待されている。
このような効果から、肌荒れ・ニキビなどの肌トラブルの防止目的や
化粧品の成分として洗顔料、化粧水、乳液、クリーム、クレンジングクリーム、
シャンプー、リンス、頭髪用育毛剤、ボディ用マッサージクリーなどに
幅広く活用されている。


●健康効果
挫傷や捻挫、筋肉の緊張を和らげるのに用いられる。
痛みを和らげ、打撲傷による腫れあざ、傷、打撲傷による斑点状の変色を取り除く。
その他あらゆるけがに有名な薬草で、
ヨーロッパでは古くから民間薬として使用されてきた。
(ヨーロッパの薬局では、捻挫や傷跡・ニキビ跡の治療にアルニカエキスを主成分とする薬品が多い)。

*アルニカは血管の抹消部分まで血液の流れを良くしますので、
傷口の開いた肌や傷には適用しないで下さい。
アルニカは外部にのみ使用して下さい。

*皮膚への刺激で湿疹が生じることがあるので、
使用は応急処置の範囲内で、長期使用は禁止。


アルニカは運動のために日常的に打ち身をしやすい人や、
むくみやすい人など、また私のように、
お酒を飲みすぎてよくぶつかる人など常備するのにおすすめです。


http://blog.with2.net/link.php?252494




0

2008/8/26

雨の日にはヒバの香りで  アロマ歳時記

秋の長雨には早いでしょうが、今週は雨が続きそうです。
昨日は「雨の月曜日」で、
昔好きだったカーペンターズの
「雨の日と月曜日は」という歌を思い出しました。

この雨は金曜日まで続くそうなので、
どうせなら楽しんでしまった方がいいような気もします。

今朝はお友達にあげるバスソルトを作りました。
中国に仕事で転勤している人が3,4日帰国しているので、
何かプレゼントをしたいなーと思いました。

なんの香りがいいだろうと考えて、
久々の日本なので、日本のエッセンシャルオイル
ヒバ」と「ヒノキ」のブレンドにしました。
私はこのブレンドが大好きなのです。

ヒバは何度か書いていますが、
うちの旦那さん曰く「木工室の匂い」…
鉛筆を研いだ後のようなツーンとした香り。

ヒノキはそれを少し甘くしたような香りです。

昨日もアロマディフューザーでヒバを炊いていいましたが、
一つ発見です。
こんな雨の日は、森を思わせる樹の香りが
意外と似合います
余計な甘さがなく自然の香り…外に出るのがおっくうなので、
なおさらそう感じるのかもしれません。

雨の日の樹の香り…ヒバヒノキを試してみませんか。

関連記事
●「森林浴気分のバスソルト
●「ヒバの精油とヒバウォーター

http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2008/8/25

恋香房からのお知らせ  恋香房からのお知らせ

急に秋めいた気温になりましたね。
今週は雨が続くようです
今日は恋香房からのお知らせです。


●HP(ローズウォーターのページ)更新しました

近頃ローズウォーターで検索されるお客様が非常に多いので、
久々にHP内の芳香蒸留水のページを更新しました。
このブログ内のローズウォーター関連のリンクも
まとめてみました。


●mixiにコミュニティーを作りました。
mixi内に「ゼフィールの精油で楽しいアロマ」
というコミュニティーを作りました。
難しい話や検定の話など専門的な話は抜きで、
もっと気軽にアロマを楽しむために、
そしてゼフィールの精油の魅力を知ってほしくて
作ったコミュニティーです。
やった事ないけど、とりあえずアロマをはじめたい!
て人も、mixiは会員制のサイトですが、
見れる環境の方はぜひ
お気軽にお入りください
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607741


●「セルライト」アップしました。
エリオナチュールのマッサージオイル、
セルライト」をショップにてアップしました。
むくみやセルライトが気になる人におすすめのオイルです。
mixiのコミュニティーで「むくみ」が気になる人が
多い事がわかったので、急遽アップしました。

なので次回はむくみについてアップする予定です。

http://blog.with2.net/link.php?252494

0

2008/8/21

ローズウォーターベースの簡単化粧水レシピ  恋香房オリジナルレシピ

近頃検索の多い、ローズウォーターをベースにした化粧水のレシピです。
保湿力に優れ、全ての肌質に合うローズウォーターは、
そのままでも化粧水として使用出来ますが、
ちょっと手を加えると更に効果はアップします。
今回は初心者の方にも出来るシンプルな材料をアップします。


出来上がり量約100ml
材料
ローズウォーター100ml
グリセリン(薬局でお求め下さい)小さじ半分
ローズウッドのEO 5滴
ディスペール小さじ半分
(なくても出来ますが、精油の劣化を防ぎ、香り立ちをよくします)

レシピ
1:容器にローズウォーター100mlを入れる。
2:1にグリセリン小さじ半分、ローズウッドのEO5滴、
ディスペール小さじ半分を入れてよくシェイクして出来上がり。




ローズウッドは薔薇の香りに似ているのでその名前になりましたが、
ローズとは違うクスノキ科の樹です。
美容効果が高く、高価なローズの代りによく使われます。


http://blog.with2.net/link.php?252494
0

2008/8/18

飲用できるローズウォーター  メディアで紹介されたアロマ

今日2回目の更新です。
恋香房のアクセスログを調べていたら、
昨日から今日にかけて
ローズウォーター 飲用」
で当店にたどり着くお客様がとても多いのです。
そこで私も検索してみました。

なるほど!
犯人(笑)は「エアあやや」で人気のはるな愛ちゃんでした。
「メレンゲの気持ち」という番組で、
飲めるローズウォーターの紹介をしていたそうです。
紹介されていたローズウォーターは、
250ml9000円の高価な商品で、
ローズウォーターを抽出するためのものなので、
精油は副産物だそうです。

ゼフィールの芳香蒸留水も何度かここで書いていますが、
芳香蒸留水を抽出するのがメインなので
精油は副産物です。詳しくはこちら


ゼフィールの商品は食品添加物の認可を受けているものが
豊富に揃っているので、もちろんローズウォーターも飲用が可能です。
香りの良さには絶対的な自信を持っていますので、
色んな商品を試して、
ゼフィールローズウォーターにたどり着く人が多い商品です。
なので「飲めるローズウォーター」をお探しの方は、
手頃な価格の当店のローズウォーターを試してみてはいかがでしょうか

関連記事
フローラルウォーター
ローズの香りのするお水

http://blog.with2.net/link.php?252494


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ