2008/10/27

久々の香水作り  香水

何度かここで書いていますが、元々私は
アロマ畑ではなく、香水が好きで勉強するうちに
アロマにはまりこっちの世界に移行してきました。

来年アリオ亀有で石鹸作りと香水をコラボレートした
全6回の講座をする事になりました。
11月のアリオの講座でも香水作りです。

まあアロマにも計算は必要ですが、
それはほとんど決められた割合。
香水はイメージした香りのエッセンスを作るのに、
そのフレグランスに含まれる香料の割合、賦香率を決め、
香りのイメージに合わせてカルテを作成して行きます。
その作業はほとんど「計算」です

数字を見ると眠くなる、頭痛がする私が…
どうしてカルテを作成できるのか自分でも謎です(笑)

今日は久々に香水作りをするので、
資料を作成しました。
いつもの講座と少し違うので、
出来るだけわかりやすく解説して、
なんとか応用出来るようにしたつもりですが…
さてどうなることやら?楽しみです

http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2008/10/23

スペシャルクリーム手作りキット  恋香房からのお知らせ

先日乾燥についてアップしました。
恋香房オリジナル、冬のスペシャルレシピもアップしました。

以前からハンドクリームは大変評判がよく、
キットの要望があったのですが、
精油をどうするか?
で行き詰っていました

mixiのコミュニティー「ゼフィールの精油で楽しいアロマ」でその話が出た所、
お客様のアイデアにより、
精油以外のキットを用意する事にしました

こんなキットです。
既にショップにアップしましたで、
ご覧下さい。


冬のスペシャルクリーム手作りキット
乾燥しやすい冬のシアーバター入りの
スペシャルクリームを作る時のキットです。

内容:
カリテバター10g
小麦胚芽10ml
ホホバオイル5ml
みつろう5g

付属の容器に材料を全て入れ、
電子レンジで1分半〜2分ほど温めてよく混ぜます。
これにお手持ちの精油をプラスすれば、
冬の手作りクリームの出来上がりです。


*精油は別売りとなっております。
おすすめ精油
ラベンダー2滴・ティートリー1滴・ベンゾイン5滴


クリックすると元のサイズで表示します

http://blog.with2.net/link.php?252494
0

2008/10/22

PMSにクラリーセージ  ホルモンとアロマ

女性には月に一度、憂鬱な体調の時期がありますが、
人によってその症状はさまざまだと思います。

私も、今回はちょっと多忙な日々が続いたせいか、
風邪が長引いた影響があるのか、
腰の辺りがずーんと重く…
例えるなら、つけっぱなしのクーラーの中で
寝すぎた翌朝の身体の重みのような…

それにおなかがぐじぐじ…
鈍く痛んでます。
しかも始まるまで微妙に長く、イラつきました。



今日は地元でのナノアロマ講座です。
元気を出さなくては…

という事で、カリスが新発売したハーブコーヒーと、
毎日飲んでいるプーアール茶をブレンドした
香ばしいお茶に、
はちみつで溶かしたクラリーセージを入れて飲みました。

お腹があたたまるせいもあるのか?
しばらくすると、お腹の鈍い痛みが徐々に和らいできました。

お腹の不調にはシナモンなので、
この所シナモンを内服していましたが、
やはりホルモンの乱れが原因のこの時期は
クラリーセージの方が優しく感じ、
すごく穏やかな気分になれました。



クラリーセージの内服レシピ
材料:紅茶やお茶、クラリーセージディスペール、ハチミツ

レシピ
1:カップにクラリーセージ1滴を入れ、ディスペール9滴で乳化する。
2:そこに紅茶などの好みの飲み物を入れ、はちみつを入れよく混ぜる。


ゆったりした気分で飲むと、
ほっと和ませてくれます。
時間がない人は、1のクラリーセージを乳化したものにはちみつを入れて、
それを舐めるだけでもOK。
でも出来れば、少し早起きしてゆったりした時間を過ごす方がいいかもしれません。


http://blog.with2.net/link.php?252494

写真はアロマとは関係ありません
和むように猫ちゃんの写真です。




クリックすると元のサイズで表示します
2

2008/10/19

アロマで乾燥対策  恋香房オリジナルレシピ

アトピーではないはずのうちの旦那様が、
最近どうも身体があちこち痒いようです。
mixiのコミュティーでも
ぜひアロマでの乾燥対策を!というリクエストもありました。

…というわけで今日はアロマで出来る乾燥対策です。

ネットでも参考になる記事を見つけました。
「アロマで乾燥対策!うるおい美人☆」
他にも色々参考になる記事がアップされているので勉強になりますよ


恋香房オリジナルアロマで乾燥対策
アロマテラピーでの乾燥対策は色々ネットでも
アップされていますが、
雑誌の美容特集同様、サンダルウッドカモミールローズ
などの値段が高価な精油が多いのが辛い所です。

そこで、恋香房では、比較的お手軽価格の精油を中心に
乾燥対策を考えました。
今日は二つレシピをアップしています。
でもうちにはいい実験台(笑)がいますので、
お風呂上りの乾燥痒み対策ローションなど、
また作ってみようと思っていますので、
楽しみに待っていて下さいね。



●お風呂にはバスソルト
これは以前テレビでお医者さんが言っていた事なのですが、
冬の風呂上りの乾燥を防ぐのがお風呂に塩を入れる事なんだそうです。

乾燥肌用バスソルトレシピ

材料:
・天然塩200g(4回〜5回分)
ラベンダー精油10滴・フランキンセンス精油10滴

レシピ
1:ビニール袋に入れた塩200gに、ラベンダー精油10滴・フランキンセンス精油10滴
合計20滴の精油を滴下する。

2:袋の中で天然塩と精油をまんべんなく混ぜ合わせて出来上がり。

*1回の入浴に約50gほどお湯に溶かして使用します。
○フランキンセンス・・・肌を活性化させ、弾力性を与える
○ラベンダー・・・かゆみや肌の炎症を和らげる



●恋香房オリジナル冬のスペシャル蜜蝋クリーム
シアーバターの栄養クリーム」の応用です。
アトピーであか切れにお悩みのお客様から相談を受けて
考えたレシピです。
かなり効果があったようで、とても喜んで頂けました。
かかとなどががさがさでお悩みの方にも好評です。
私自身も使っていて、これを使った次の日は、
かかとがつるつるで、廊下を裸足で歩くと、
冗談ではなく滑ります


材料
カリテバター10g
(高い保湿力、しわ、老化肌にハリを与える)
小麦胚芽オイル10ml
( ビタミンEとシアーバターの力を高める)
ホホバオイル5ml
( 高い栄養価。新陳代謝を高める)
みつろう3g〜5g
(肌を柔らかくし、保湿効果に優れている)
ラベンダー2滴、ティートリー3滴、ベンゾイン5滴
●電子レンジ対応容器30m


レシピ
1:電子レンジ対応容器にカリテバター10g、
小麦胚芽オイル10ml、ホホバオイル5ml、みつろう3g〜5gを入れる。

2:1を湯煎にかけて蜜蝋、カリテバターを完全に溶かしながら粗熱を取る。

3:そこに精油10滴(ラベンダー2滴、ティートリー3滴、ベンゾイン5滴) を入れてよく混ぜる

4:完全に冷えて固まったら出来上がり。


*一般的にはこの湯煎で作るレシピが正しい作り方ですが、
湯煎は時間もかかり、色々大変なので、
実際には2の過程で電子レンジ1分半で溶かしています。


http://blog.with2.net/link.php?252494


1

2008/10/16

簡単手作り石けん  メディアで紹介されたアロマ

来年アリオ亀有で単発の講座と
夜の講座を受け持つ事になりました。
単発の方は、先日監修を務めさせて頂いた
ルチェーレに掲載された石けん作りと、
手作り香水のコラボ企画です。
今日はその原稿を考えていたので、
先日ルチェーレに掲載された石けん作りの基本をアップします。


石けん作りは本格的に作ると、苛性ソーダという劇薬を使います。
部屋の喚起をよくしてゴーグルやマスクを装着して作らねばならず、
お子様と一緒に手軽にホビー感覚では作れない作業です。
ここではルチェーレ10月号で監修をした植物性の「ソープベース」を使って、
手軽に出来るホビー感覚の手作り石けんの作り方をアップします。


手作り石けんレシピ
材料
石けんキット1セット(ルチェーレ10月号掲載商品)
内容( ソープベース100g、ドライハーブ5g)
エッセンシャルオイル10滴(最初はラベンダーが使いやすいでしょう
熱湯 70CC

作り方
1 熱湯70ccにドライハーブ5gを入れてハーブの浸剤を作ります。

2 ポリ袋にソープベース100gを入れます

3 エッセンシャルオイル10滴を2に入れ、1のハーブ浸剤を少しずつ加えながら、よくこねます。

4 粘土をこねるように練りながら、耳たぶくらいの柔らかさにします。

5 クッキー型などを利用して、練りあがった石鹸の形を作ります。

6 形が出来たら、4,5日乾かしたら、出来上がりです。




http://blog.with2.net/link.php?252494


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ