2010/1/29

柑橘系の精油達  エッセンシャルオイルの実力

先日、書こうとして書けなかった柑橘系の精油のご紹介です。

柑橘系全般の特徴
精油は大きく分けるとラベンダーのように
気持ちを鎮静させる「気持ちのスイッチをオフ」にするタイプと
ローズマリーのように
気持ちを盛り上げる「気持ちのスイッチをオン」にするタイプがあります。

この二つはよく知られているのですが、
実はメンタル面で言うとぜひお気に入りを
1本持っていてほしいのが柑橘系です。
柑橘系は「落ち着く気持ちになる…かつ元気になる」
というリラックスとリフレッシュの両作用を持つので、
勝手に私は「元気系」と名付けています。

ブレンドの際にもどの精油とも相性がよく、
使いやすく人気があります。

ただ、化粧水や香水など肌につける際には
紫外線に当たるとシミになるという特徴がありますから
気を付けてください。



恋香房で取り扱えるゼフィールの柑橘系
詳細はリンクを貼っているので各精油をクリックして下さい。

オレンジスィート
オレンジビター
グレープフルーツ
タンジェリン
ネロリ

プチグレンオレンジビター
プチグレンマンダリン
プチグレンレモン
ベルガモット
マンダリン
ユズ
ライムレモン

http://blog.with2.net/link.php?252494


★本日この記事と同時にショップにタンジェリンをアップしました



0

2010/1/26

ラベンダーの安眠効果  お客様からのご報告

今日は昨日書けなかった
「お客さまからのご報告」をアップいたします。

前に「音楽と香」でアップした
友達のバンドニキ―タのライブで毎回お会いする
ダンディーなSさんの奥様からです。

お孫さんが、私の番号を携帯から押してしまい、
お話する機会が出来ました
以前ラベンダーと柑橘系のオイルを買って頂いてのですが、
ラベンダーがすごく気に入っているとの事でした。

Sさん流の使い方は、
アロマポットでは炊かずに、
ラベンダーをティッシュに2滴(4滴だと多いらしいです…そうでしょうね
垂らしたものを2枚用意して枕カバーの右と左のはしっこにはさむのだそうです。
たまにはタオルにも垂らしたり…

寝がえりの際に横を向いた時の香が、
すごく好きだとか…
旅行の時にも持参するそうです。

「すごくよく眠れるの」

と楽しそうに話してくれました。
その上また1本注文して頂きました。

「柑橘系は眠りには向かないみたい…元気が出る感じ」



お話を聞きながら、アロマの知識がないにも関わらず、
自然と効果をわかっていらっしゃるのがすごいな
と思いました

不眠に関しては何度かここでもアップしていますが、
Sさん流のティッシュ技は、
一番簡単な方法なので、
講座でもよくすすめています。
特に精神的な疲れから眠れない人には、
ラベンダーの鎮静作用が助けてくれると思います。

私の講座でも、ラベンダーの香りを嗅ぐと、
みんなふにゃとした感じになるみたいです。

とりあえずラベンダーは持っている…という人は
試してみてはいかがですか


関連記事
不眠に効果絶大」2009・4・3
枕もとのラベンダー効果」2006・11・11
不眠対策のアロマテラピー」2006・10・18

http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2010/1/25

ネタはいっぱいあったのに…  

今日は1日多忙でブログをアップするのが
こんな時間になりました。
しかも書きたいアロマネタはいっぱいあったのに、
今日はまだ痛みだす前の親知らず抜歯の日だったのを
すっかり忘れていたー

麻酔のせいで気分が…


今日の所は
気分転換に行ったウォーキングで撮った写真
をアップしときます
すみません!明日また…多分(笑)


http://blog.with2.net/link.php?252494





クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/1/24

消えたけど元気を出して  香りの癒し部屋

昨日ブログを更新しようと下書きをしていたら、
なんかの拍子に勢いでそれを消してしまいました
ショック―!
意気消沈

しかも内容は金曜日に
「天使にラブソングを」という映画を見て、
私はこの映画が大好きで元気が出るので、
元気系の精油について書こうとしていたら…

あー消してしまった
PCでブログを更新していたら、
時々こんな事があるので、
わざわざ下書きしてたのに、
それを消しちゃうなんてー!!!

そういうわけで昨日はブログを更新する元気が
なくなりました。
なので近いうちに、元気が出る柑橘系の
精油についてアップしたい…

なんか今日の記事はただの予告編になってしまいましたが(笑)

http://blog.with2.net/link.php?252494


0

2010/1/21

一期一会  香りの癒し部屋

今夜は夜の講座の日です。
夜のクラスは最初二人から始まったクラスで、
開講自体が危ぶまれたクラスですが(笑)

「アロマ講座と言うのはやっていたら、
そのうち増えたり減ったりするもんですから、
ゆるゆるやりましょう…」

こんな調子でスタートしてもうすぐ1年になります…
人数も2倍に増えました(笑)

センターの人に言わせると夜の文科系講座は
人気がないらしいです(^_^;)
どちらかと言うと夜はスポーツ系講座の方が
人気があるようです。

でも、夜のクラスの人たちは、
仕事との兼ね合いの中で時々休んだりもしながら
辞めずにメールをくれたりしながら続けてくれたり、
恋香房のHPを見て講座に来る事を決めて
遠くから通ってくれたり…

今朝は受講生の方からメールを頂きました。
正直、講座の前日や当日のメールは
「ドタキャンのお知らせや遅刻のお知らせ」が
ほとんどなのでろくなメールはないのですが
短いメールですが
今年最初の講座を楽しみにしています。
というような嬉しいメールを頂きました。

講座を通じて私自身も元気やパワーをもらっています。

それは講座だけではなくショップでも同じ事ですね。
ネットショップは顔が見えないので、
「不安」な人も多いのでしょうが、
だからこそ出来るサービスも繋がりもあったりします。
商品を使用した感想などを送って下さるお客様も
います。

いつもローズウォーターを定期的に買って下さる
お客様が、何かの操作を誤ったらしく
最近なぜか、うちの買い物かご機能から買い物ができず、
原因がわかりません。

でも今までの関係が出来ているので(と私は思っています)
FAXやメール、時には電話で連絡を取って、
注文をしてくださいます。


ネットショップは、数あるショップの一つに過ぎませんが、
それは奇跡的な出会いでもあると思います。
なので、1杯分ですが、出会いの印に
ハーブティーを同封しています

一期一会とは茶道の心得の言葉らしいので、
ハーブティを入れるのもなんかいい感じじゃないですか(こじつけ?)
写真は今朝入れた紅茶にジャスミンティーのお茶です。
携帯から撮ったのでいまいちの出来ですが…

http://blog.with2.net/link.php?252494



///////ウィキペディアより/////////////////////
一期一会(いちごいちえ)とは
、茶道に由来することわざ。
『あなたとこうして出会っているこの時間は、
二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。
だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう。』
と言う意味の、千利休の茶道の筆頭の心得である。
平たく言えば、これからも何度でも会うことはあるだろうが、
もしかしたら二度とは会えないかもしれないという覚悟で人には接しなさいクリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ