2010/7/29

アロマで湿疹を治す  生活に活かすアロマ日記

先週忙しすぎたせいか?
生理前でホルモンバランスが崩れているせいか?
それとも美白研究のために使った米ぬかのせいか?
とにかく今週月曜日、顔がこんなに腫れました
いきなりです。

特に痒くはないのですが、
湿疹です。
ニキビみたいな感じです。

幸いなことに今週は出来かける予定がなかったので、
化粧をせず大人しくすることができました。
病院には行っていません。

湿疹やニキビにはラベンダーやティートリーがよく、
しかもこの二つは原液塗りでもOKですが、
原液は香的にきつい…なので、高濃度のオイルを作って塗りました。

キャロットシードオイル:小さじ半分
ラベンダーマセレーションオイル:小さじ半分
ティートリー:10滴


これを朝、昼、晩と3,4回塗ったら、
今朝はほとんど元通り…週末には化粧も普通に出来るかなって感じです。

恥ずかしいですが、威力の程をお見せしましょう

1日目(携帯なのでわかりにくいですが、目の下も赤くなっています)

クリックすると元のサイズで表示します


4日目(目の下の腫れはひいてます。ほとんど完治に近いです)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/28

ベランダ花火  写真で歳時記

昨日はブログに書いたとおり
葛飾区の花火大会をベランダから観賞しました。
今年初のベランダ焼き肉

いつも飲み仲間とウォーキングをする公園での
BBQの時にお世話になるお肉屋さんで
BBQメンバーに大人気のスパイシーチキンと
カルビを購入し、
ベランダにホットプレートを持ちこんで

スパイシーチキンは黒胡椒味だったのですが、
この度バジルも仲間入りして
大人気だという事だったので買ってみました。
やはりバジルの香りは元気がもらえますね。



バジル参考記事
扇子にアロマで恋が芽生える?


なぜかベランダで飲む時はノラジョーンズが
まったり感に合う気がしてよく聞いてます



狭いベランダですが、
こんな感じでゆるゆると…

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/27

花火大会  写真で歳時記

今日は私の住んでいる近くの葛飾区では
花火大会があります。

葛飾区HP



我が家は埼玉県の果てで、
東京都と千葉の都県境なので、
うちのベランダからはあっちこっちの花火大会が見えます。
もちろん、大きくはないですが…

でも今日のは近いのでそこそこ大きく見えるかな。

暑いのでベランダ鑑賞です。
ホットプレートを持ち出してベランダ焼き肉です。
さて買い出しに行くか…


写真は去年のものですが…

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/26

お客様との電話  香りの癒し部屋

ネットショップをやっていると、
基本的な連絡事項はメールになりますから、
お客様と直接お話をする機会は、滅多にありません。


誰かの紹介でネットを使えない環境のお客様か、
何か急を要する問題が起きた時に、
こちらからおかけする位です。

でも今日は珍しく二人のお客様とお話をする機会がありました。

一人は男性の方で、
アロマテラピーをやっているわけではないけど、
ある症状を改善したくて、
ご自分で色々調べて、
内服用のペパーミントを探していらしたようです。

私は医者ではないですが、
恋香房には内服出来る芳香蒸留水と精油がありますから、
一般の人よりは多少の知識がありますので、
自分の知らない症状などは、
勉強になりますのでメーカーさんに聞いたり調べたりもします。

「病院に行って薬を貰っても一向に治らないので、
自分で色々試しているんです」
とその方はおっしゃったので、
もしかしたらストレス性の症状ではないかと
私自身も調べてみました。
いったん電話を切った後
調べた事をお伝えするためにもう一度こちらから電話をかけました。

大変喜んで下さり、声がとても明るいトーンに変わったのが印象的でした。


もう一人のお客様は、業務上の連絡があったので電話をしたのですが

「ゼフィールのオイルですよね?」
から始まり、この夏はこんな風にオイルや精油を使っている
と気軽にお話ししてくれました。

いつもはメールでのやりとりが多いだけに、
直接雰囲気が伝わってくる電話もたまにはいいな、
と思いました。

今日は土用丑の日ですね。
今日お話しできたお客様もうなぎを食べていらっしゃるでしょうか。
この夏は暑いので、皆さんもご自愛ください。
0

2010/7/22

サンティーの季節  ハーブ

今年はなんだかとっても暑い夏になりそうですね

でも私は、こんな夏には一つお楽しみがあるのです。

以前書いた事がありますが

夏のお楽しみは
太陽の光で入れたお茶「サンティー」です
(作り方の参考記事:「夏の楽しいハーブティー」)


紅茶で作るのがスタンダードのようですが、
今年は緑茶にペパーミントを入れて
チャレンジしてみました。

渋みがなくて甘いお茶が出来上がります。
今日はミントの量を増やしてみました

写真のサンティーはルイボスティーとペパーミントのブレンドです。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ