2010/7/20

取り急ぎご連絡  恋香房からのお知らせ

大変申し訳ありませんが、
このブログを書いている少し前から
当店のサーバーの調子が悪いようです。

メンテナンスのために、
少しお時間を頂きたく思いますので、
その間にご注文及びお問い合わせ
頂いたお客様には
ご迷惑をおかけしますが、
返信は今夜から明日になります事をご了承ください。


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
0

2010/7/20

サイプレスウォーターおすすめの使い方  芳香蒸留水

今週は全6回基礎講座の2回目と、
初級講座の二つの講座があります。
初級講座の方ではデオドラント(消臭)スプレーを作ります。
今回はサイプレスウォーターを使って作ります。
なので、今日は「サイプレスウォーター」おすすめの使い方です。

いつも色々教えて頂いているメーカーさんの話では、
サイプレスウォーターは内服される方が多いようです。
サイプレスは利尿作用があり、
むくみを取る精油と言われているからではないでしょうか


/////////////////////////////////////////
学名:Cupressus sempervirens
抽出部位: 葉
原産地:フランス
ヒノキ科


●男性にもお薦めの香
女性には大人気のローズウォーターも、
「主人が嫌うので…」と言って使えない方もいます。
サイプレスウォーターは、爽やかな森林系の香で、
夏にはお役立ちの「制汗作用」もありますので、
男性にもおすすめの香です。

●作用が穏やか
サイプレスウォーターは精油とは違い作用は精油の30倍くらい穏やかです。
ローションタイプなので、精油のように薄める必要がなく、そのまま使えます。


サイプレスの特性を活かしてこんな使い方はいかがですか?

更年期の不快な症状改善に
制汗作用、デオドラント作用、自律神経調整などの効果を活かして
スプレータイプの容器に入れて
気分転換のコロン代わりに、顔や身体に吹きかけたり、
汗の匂いが気になるこの季節にはわきの下などに吹きかけて
デオドラント剤として使ってみてはどうでしょう。



足の疲れにフットスプレーとして
サイプレスは下肢静脈の血管を引き締め、血液の循環を良くする働きがあります。
そのままフットプスレートして使えば足の疲れをとってくれますし、
蒸れやすいこの季節には足の匂いのデオドラントにも使えます。



手作り化粧水の基材として
サイプレスには収斂作用がありますので、
化粧水としても使えます。
甘い香りが苦手な方や
止血作用もありますので男性のアフターシェーブローションとしても使えます。

下記の本を読んでいて知ったのですが、
サイプレスは痔にも良いそうなので(止血作用もあります)
お尻を殺菌、消毒するローションとして
サイプレスウォーターを使うのもいいかもしれません…





お医者様の本からの内服レシピ

参考にしたのはこの本(内服レシピがたくさん載ってます)






サイプレスには咳や痰の分泌を減少させる働きがあります。
それらの不調を改善するサプリメント代わりに

・お湯100ml:サイプレスW小さじ1+タイムリナロールW小さじ

・飲み方:1日3回〜4回(最長2週間まで)




更年期のホットフラッシュ、のぼせ、過度の発汗に
セージとサイプレスはホルモンバランスと自律神経を調整する働きがあります。
それらの不調を改善するサプリメント代わりに

お湯100ml:セージW小さじ1+サイプレスW小さじ1

1日3回(最長3カ月飲む事が出来る)




参考記事「サイプレスの実力



http://blog.with2.net/link.php?252494

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ