2011/1/16

ゼフィールの基本のクレイパック  アロマで美肌

ゼフィールには3種類のクレイがあります。

モンモリオナイトラスル(一般的に言うガスールの事です。主にヘアパックにおすすめです)、カオリンの3種類です。


おすすめのクレイ
モンモリオナイト( 当講座でメインに使用するクレイです)
最も高品質の南仏モンモリロン地方産のクレイです。
汚れの吸着力に優れ、保水力もあり敏感肌に最適です。
毛穴や皮膚の汚れを取り除いてお肌をスベスベにします。

また殺菌力もありますので、にきびなどの気になるお肌にも大変おすすめのクレイです。
パックや入浴剤、ボディパウダー、手作り石鹸に利用します。

ゼフィールモンモリオナイトは内服も可能なクレイです。


カオリンは値段も安価でよくアロマ本にはよく載っていますが、
ニキビなどの脂性肌には向いていますが、
加齢により乾燥しがちで保湿が気になる
世代の肌には
使い心地などあらゆる点で
モンモリオナイトが向いている気がしますので、
私の講座ではモンモリオナイトをメインに使用しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クレイパックの作り方の基本(私が洗顔に使用しているものです)

材料( 約1週間分)

クレイ( モンモリオナイト) 大さじ2  

芳香蒸留水大さじ2

EO2滴(私は今はセロリ1滴、レモン1滴入れています。美白効果があります音譜) 

ホホバオイルなどのキャリアオイル小さじ半分


レシピ

容器に下記の順番で材料を加え絶対にかき混ぜない事
これを一晩置いたら出来上がりです。
(お昼に作ると夜には使えます)

*かき混ぜないのがだまにならないコツです。

入れる順番

1:ホホバオイル小さじ半分

2:エッセンシャルオイル2滴

3:モンモリオナイト大さじ2

4:芳香蒸留水大さじ2
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ