2011/2/16

婦人科に行ってきました  ホルモンとアロマ

結果は早くお知らせした方がいいと思うので、
今日病院に行った事のご報告です。

更年期では?


と疑っていた私の不調ですが、
どうやらPMSのようでした


更年期を疑い始めてから、
基礎体温をつけ始めたのでこれが役に立ちました。


基礎体温は、
妊娠したい人にしか
関係ないと思いがちですが、
PMSがひどい人や不定愁訴がある場合は、
病院に行く前につけてみてはどうかと思います。
お値段は少しはりますが、
今は自分でつけなくてもグラフに自動的にしてくれるものも
たくさんありますし…




事前に先生とメールでやり取りをしていたので、
基礎体温を持って行きました。

グラフの形を見ただけで判断できるのだから、
やはりプロですよね。
私の場合、ちゃんと綺麗なグラフの形になっているので、
ホルモンバランスは悪くないはずだから、
更年期ではなくPMSの疑いの方が強い…そうです


でもここで疑問が…

「確かにそれまで月経前の鈍いお腹の痛みや気分の起伏は
ありましたが、息苦しさが続くって事は…
それもPMSであるんですか?」


ちょっとうろ覚えなんですが(すみません)

それもあるそうです。
若い子なら会社を変わったり、
ちょっとした環境の変化のストレスで
身体に不調が出たりするそうです。
私の場合は
父の他界の際の一連の流れだったのかもしれません。


なるほど…
私はホルモン測定をしてもらう気満々で、
HPの検査表の金額を見て(16000円前後でした)、
その他もろもろを多めに見積もり3万円
用意してきたのですが、
その私のへそくりは(笑)そっくり残りました


しかも今は生理前(高温期)なので、
きっと測定してもホルモンはいっぱい出るはずですよ…
と、おっしゃいました。

先生の提案して下さった方法は次の3つです。


////////////////////////////////////

ピル:ホルモンバランスからの不調を整えるのには早いかもしれない

漢方:緩やかではあるけど、合わなかったら色々と試せる

点滴:思いもかけぬ方法でしたが、すごく重い人でこの方法をする人はいるそうです。
でもまだイメージでしか把握できてませんが…

///////////////////////////////////

私は、効果が早いかも…という理由でピルを最初選んだのですが、
私の場合コレステロール値が高く薬を飲んでいる事と、
年齢的に積極手にはすすめられない


と先生がおっしゃったので、
結局漢方の当帰芍薬散を頂いてきました。
自分で色々と試したり調べたりして、
自分の思った方法と違うと先生に喰ってかかる人がいますが、
「じゃあ勝手にすれば!」
と言いたくなる気持ちは私には経験上よーく
わかりますから(笑)


そういうわけでPMSだと診断されましたが、
もしかしたら年齢的に少しは
更年期とリンクしている事も
ありえるかも…という事でした。


でもよかったなーと思うのは、
私はこの不調の間も生理は順調でした。
内科の薬をやめてからは、
ホルモンバランスを整えたいと思い、
セージの芳香蒸留水
朝昼晩真面目に飲んでいたのと、
アロマのおかげだと思います。

私はアロマテラピーは
あくまでも補助療法だと思いますので、
病院に行ったおかげで、
その方向性が見えたのでよかったと思います。


これからちょこちょこ、
私がこの不調の間に試した方法を、
ブログにアップして行こうと思います。

更年期は男性にもあるそうですから、
何かアロマで出来る事があれば、
それも考えて行きたいと思います。


あの…実は婦人科に行ったおかげで気分が晴れたのか、
もらった漢方を2回飲んだおかげなのか、
今とっても気分がいい気がします




0

2011/2/16

もしや更年期?  ホルモンとアロマ

一昨年の11月から、
1年以上ブログに書こうかどうしようか、
悩んでいた事があります。

今日は思い切って書く事にします。

一言でいえば

もしや私は更年期?

になったのではないかと思います。

そう思えばすべてのつじつまが合う身体の不調が
1年以上続いているのです。


事の起こりは1昨年の11月に父が他界してからです。
徹夜など普段はしませんし、
比較的健康的なリズムで生活しているのですが、
その時は病院に籠りっきりで介護のために10日ほど、
睡眠時間2〜3時間の日々が続きました。

すべてが落ち着いて1カ月ほど経った時、
実は普通に呼吸出来ていない事に気付きました。

運動をした後に息が上がり、
呼吸を整えますよね…

あんな状態がムラはありますが続いているのです。

内科でストレスと診断され、
漢方のお薬を飲みましたが、
今一つ効果がありません。
こうなったらアロマでなんとかしたい!


アロマの勉強も兼ねて、
色々調べているうちに、
更年期のきっかけの一つに、
「身近な人の死別」という原因に行きあたりました。

40代半ばで出産経験がない私は、
早く更年期になってもおかしくない気がします。
そう思えば、色々と思い当たる節があります。


メールで問い合わせをした先生がいい感じだったので
今日六本木の婦人科に行く事にしました。


ブログには本当は
楽しい事だけをアップすると読む人のテンションも
あがっていいと思いますし、
私のアロマ講座を受講してくれている生徒さんにも
心配をかけたくないのと、
講師として情けない気がして書けませんでしたが、
思い切って書く事にしたのは、
逆に、不調の情報を探している人は
たくさんいるのだから、
生徒さんにも協力してもらって、
一緒にPMS対策や更年期対策が出来れば
もっとアロマの幅も広がるんじゃないかと思って、
病院に行ってみる事を思い切って書きました。


これからはホルモンバランスにまつわる不調にも
自分の体験を交えて、
アップして行こうと思います。
ブログのカテゴリーは「ホルモンバランス」の所に
書きますので、同じような悩みがある人は、
参考の一つにして頂けると嬉しいです。

更年期は男性にもある症状らしいので、
何かお役に立てる事があればいいなと思います。


では行ってきます。



※3月からまた基礎講座をやらせて頂く事になりました。
夜の時間帯です。詳しくはこちら
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ