2009/7/18

バジルで石けん作り  簡単手作り石けん

来週は石けん講座があるので、
材料を用意したついでに新作の石けんを作ってみました。

この石けんは講座を受講してくれている方達の
必需品となっているようです。
手作り石けんと言えども、
ゴーグルを用意したり、
長い時間かき混ぜたりする必要のない、
石けん素地を使って作る簡単石けんなのですが、
この石けん、手ががさがさにならないと大評判です。

手ががさがさで皮膚科に通っている方が、
「もう、他の石けんは使えない」
と言ってくれてます。

エッセンシャルオイルで香りをつけるのですが、
市販品のように、長い間香りが残らないので、
ご飯の準備がすぐできるし、最高にいい!
と言われるので、ふと思いつきました。

今までは顔を洗う事を前提に素材を選んでいましたが、
キッチンで使えるものも作ってみようかな
というわけでエッセンシャルオイルは、
今回は料理にもよく使われるバジルにしました。
石けん素地を伸ばすハーブティーは、
いつも私が日常的に飲んでいるプーアール茶にミントをブレンドしたものを
使いました。
お茶の時は麦茶のような色ですが、
石けんにすると淡い色になります。
石けんに使うハーブティー選びは、
実験的で中々楽しいです。

でも、バジルは先日「バジルにまつわる愛の神話」でアップしたように、
愛の伝説も多いハーブですから、
プレゼントにもいいかもしれません。
PMSを和らげたりしてくれる力もあるので、
女性にはいい感じのチョイスだったと思います。
そのうちこのレシピをアップします。

http://blog.with2.net/link.php?252494


クリックすると元のサイズで表示します
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ