2009/11/25

殺菌・消臭におすすめの低価格の精油   恋香房のおすすめ商品

今日は前回の続きで低価格の精油のご紹介です。
時々、消臭目的で相談を受けることがあります。
私の身内にも消臭目的に

「天然のラベンダーを使っている」

という事を自慢にしている人がいました(笑)

でも正直言って、私に言わせると、
消臭目的にラベンダーの精油を使うのは
非常にもったいないと思います。

消臭という事は、日常的に使うものですから
使用頻度が非常に高く、
そしてそういう方は、消臭以外に精油を使う事も
ない人が多いので、高い精油を使う必要はないと思うのです。
そこで今日は低価格の精油のご紹介をアップします。


恋香房おすすめ低価格の精油
コーンミント¥1400-
いわゆる「ジャパニーズミント」と呼ばれるミント系の精油です。
ペパーミントの甘さを取り除いたようなクールな香です。
我が家の朝はこの香です。

ヒバ¥1000-
国産の精油ゆえに実現している低価格で、
消臭、抗菌、防虫作用に優れている懐かしい木の香りです。
ヒノキとともに我が家の夜の香です。

ヒノキ\1500-
こちらも国産の精油です。
ヒバの鉛筆を削った時のようなつーんとした香ではなく、
みなさん「ヒノキぶろの香り」とおっしゃる人気の香りです。

ラバンジンスーパー¥1500-
ラベンダーが好きな人におすすめの甘い香り。
抽出率が高く生産コストが安価なため、
よくラベンダーとして、または混ぜられ偽ラベンダーとして販売されます。

ユーカリシトリオドラ\1400-
通称「レモンユーカリ」と呼ばれる虫よけで知られる
レモン様の香です。
私も大好きな香です。


番外編
ペパーミント¥2000-
お値段はそれなりですが、人気実力ともにbPの爽やかな香です。
例えば介護の現場などでは、消臭だけでなく、
メンタル面のケアも出来ればやれるといいですね。
ペパーミントを1滴人差し指ですり合わせ、
こめかみに塗り込むと頭痛が治まり頭がすっきりします。
内服も可能な精油なので、幅広く使えます。



次回は消臭目的の使い方をアップします。

http://blog.with2.net/link.php?252494


1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ