2010/1/26

ラベンダーの安眠効果  お客様からのご報告

今日は昨日書けなかった
「お客さまからのご報告」をアップいたします。

前に「音楽と香」でアップした
友達のバンドニキ―タのライブで毎回お会いする
ダンディーなSさんの奥様からです。

お孫さんが、私の番号を携帯から押してしまい、
お話する機会が出来ました
以前ラベンダーと柑橘系のオイルを買って頂いてのですが、
ラベンダーがすごく気に入っているとの事でした。

Sさん流の使い方は、
アロマポットでは炊かずに、
ラベンダーをティッシュに2滴(4滴だと多いらしいです…そうでしょうね
垂らしたものを2枚用意して枕カバーの右と左のはしっこにはさむのだそうです。
たまにはタオルにも垂らしたり…

寝がえりの際に横を向いた時の香が、
すごく好きだとか…
旅行の時にも持参するそうです。

「すごくよく眠れるの」

と楽しそうに話してくれました。
その上また1本注文して頂きました。

「柑橘系は眠りには向かないみたい…元気が出る感じ」



お話を聞きながら、アロマの知識がないにも関わらず、
自然と効果をわかっていらっしゃるのがすごいな
と思いました

不眠に関しては何度かここでもアップしていますが、
Sさん流のティッシュ技は、
一番簡単な方法なので、
講座でもよくすすめています。
特に精神的な疲れから眠れない人には、
ラベンダーの鎮静作用が助けてくれると思います。

私の講座でも、ラベンダーの香りを嗅ぐと、
みんなふにゃとした感じになるみたいです。

とりあえずラベンダーは持っている…という人は
試してみてはいかがですか


関連記事
不眠に効果絶大」2009・4・3
枕もとのラベンダー効果」2006・11・11
不眠対策のアロマテラピー」2006・10・18

http://blog.with2.net/link.php?252494


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ