2011/9/2

アロマテラピー基礎講座のお知らせ  アロマテラピー基礎講座を致します  

おはようございます。

昨日はアロマテラピー講座上級クラスの日でした。
柑橘系の香りで香水を作りました。
このクラスはなんと!
今年の夏で50回を超えました。

本当にありがとうございます。

さて、今月16日から
アロマテラピー基礎講座が
始まります。(全3回)


7月に水元のカフェhannariさんとコラボした
ベルバラから学ぶアロマテラピー講座」をきっけに
出来た企画ですので
「ベルバラから学ぶ…」
にしたかったのですが、
ベルバラを押し出すのは
ちょっと難しかったみたいですね…

でも楽しい講座にしたいと
思いますので、
皆様の参加をぜひお待ちしています。

まだ
余裕がありますので
よろしくお願いいたします



詳細は以下の通りです

//////////////////////////////////////

「マリーアントワネットから学ぶ
アロマテラピー基礎講座」

日時:9月16日、10月21日、11月18日
   13:00〜14:30

会費:6300円(教材費別途毎回1000円程度)

お問い合わせ
セブンカルチャークラブ亀有(アリオ亀有内)
03−3838‐5511(10:00〜22:00)年中無休

恋香房:koikoubou@nammy-net.com


内容
アロマテラピーの基礎を
初心者の方が楽しくわかりやすいように、
解説します。

マリーアントワネットが愛した
ローズのお話を中心に
バスソルトや肌水を作ります。


クリックすると元のサイズで表示します




第1回目(9月16日)

・ベルサイユ気分のお花系バスソルト作り

ベルサイユに入浴の習慣を
流行らせたのはマリーアントワネットだと言われています。
アロマテラピーの基礎的なお話と、
マリーアントワネットをイメージした
お花系の香りでバスソルトを作ります


第2回目(10月21日)

・ホルモンバランスを整える香りで香油作り

お風呂上がりには、自作のボディーオイルで
女らしさに磨きをかけましょう。
アロマテラピーの得意とする
ホルモンバランスのお話です。

最後には幽閉された悲劇の女王
マリーアントワネットも
ストレスからホルモンバランスが
崩れた時期もあったのではないでしょうか


第3回目

・ローズウォーターで肌水作り

マリーアントワネットが愛した薔薇の香り、
ローズウォーターを使って肌水を作ります。
髪にも顔にも香りのお水で保湿ができる
ローションを作ります。

ベルサイユに薔薇の香りを流行らせたのは
マリーアントワネットです。
きっとローズの香りは、
精神的ないら立ちや悲しみを
癒してくれた事だと思います。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ