2010/12/20

はじめての手作り石鹸  簡単手作り石けん

石鹸作りでは、以前雑誌の取材を受けた事があります

石鹸基材を使って、簡単に作れるので
楽しくてみんなに好評です。

しかも手が荒れないので、
講座で石鹸を作って以来、
石鹸は手作りしている生徒さんもいます


今月のアロマテラピー講座は、
夜のクラスと初級クラスは石鹸作りです。


先週は、夜のクラスで初石鹸作りでした。
6月からの基礎講座を終了して、
この日から夜のクラスに入った人もいるので、
和気あいあいと楽しそうでした。


今週は、ちょうどクリスマスイブの日に、
初級クラスが石鹸を作ります。
お友達へのクリスマスプレゼントにすると
言う人もいたので、
どんなのが出来上がるのか楽しみです。

石鹸のページはこちら


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2010/5/14

ターメリックで手作り石鹸  簡単手作り石けん

家で使う石鹸がなくなってきたので、
先日手作り石鹸を作りました。
料理用に買って、余ったターメリックを入れたら
どうだろう?
と思ったのですが、美肌効果を高めるために
欲張ってベースの水分にローズローズヒップ
つけん込んだチンキを使ったら、
出来上がりの色はハーンバーグのようです

インドではターメリックのパウダーと、
ミルクを沸かしたときにできる薄い膜をまぜてパック剤を作り、
娘が結婚する一ヶ月く
らい前から、
お母さんやおばあちゃんが娘の全身を手入れするそうです。
それほど、ターメリックの美容効果は知られているのです。
私もバリに行った時にスパで体験しました。

なんせターメリックパウダーが余っているし、
美容効果はわかっているので
ターメリックでバスソルトにも挑戦した事があるのですが、
黄色の粒が残るんですね…やはりお風呂には
ウコンのエッセンシャルオイルの方がいいかな。
でも身体はすぐにぽかぽかしてきたので、
代謝がよくなるんじゃないかな…

使いやすい…そういう意味でも私は、
ハーブやパウダーよりも、
やはりエッセンシャルオイルの好きです。

ターメリックの石鹸には、
イランイランラベンダーのエッセンシャルオイルを入れて、
エキゾチックな香りを作ってみました。
色はいまいちですが、使い心地は中々ですよ。
今度はターメリックはエッセンシャルオイルを使う事にしてみます。

http://blog.with2.net/link.php?252494

関連記事「美白の味方ヒースチンキ

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/20

バジルの石けんレシピ  簡単手作り石けん

前回紹介したバジルのエッセンシャルオイルを入れて
作る石けんです。
キッチン用で使っても違和感のない香りを選んだのですが、
もちろん日常使いにもOKです。


手作り石けんレシピ
材料
石けんキット1セット
内容( ソープベース100g、ドライハーブ5g)
バジルのエッセンシャルオイル10滴
オートミール5g


作り方
1 熱湯70ccにドライハーブ5gを入れてハーブの浸剤を作ります。

2 ポリ袋にソープベース100ml.とオートミール5gを入れます

3 エッセンシャルオイル10滴を2に入れ、1のハーブ浸剤を少しずつ加えながら、よくこねます。

4 粘土をこねるように練りながら、耳たぶくらいの柔らかさにします。

5 クッキー型などを利用して、練りあがった石鹸の形を作ります。

6 形が出来たら、4,5日乾かしたら、出来上がりです。


http://blog.with2.net/link.php?252494


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/18

バジルで石けん作り  簡単手作り石けん

来週は石けん講座があるので、
材料を用意したついでに新作の石けんを作ってみました。

この石けんは講座を受講してくれている方達の
必需品となっているようです。
手作り石けんと言えども、
ゴーグルを用意したり、
長い時間かき混ぜたりする必要のない、
石けん素地を使って作る簡単石けんなのですが、
この石けん、手ががさがさにならないと大評判です。

手ががさがさで皮膚科に通っている方が、
「もう、他の石けんは使えない」
と言ってくれてます。

エッセンシャルオイルで香りをつけるのですが、
市販品のように、長い間香りが残らないので、
ご飯の準備がすぐできるし、最高にいい!
と言われるので、ふと思いつきました。

今までは顔を洗う事を前提に素材を選んでいましたが、
キッチンで使えるものも作ってみようかな
というわけでエッセンシャルオイルは、
今回は料理にもよく使われるバジルにしました。
石けん素地を伸ばすハーブティーは、
いつも私が日常的に飲んでいるプーアール茶にミントをブレンドしたものを
使いました。
お茶の時は麦茶のような色ですが、
石けんにすると淡い色になります。
石けんに使うハーブティー選びは、
実験的で中々楽しいです。

でも、バジルは先日「バジルにまつわる愛の神話」でアップしたように、
愛の伝説も多いハーブですから、
プレゼントにもいいかもしれません。
PMSを和らげたりしてくれる力もあるので、
女性にはいい感じのチョイスだったと思います。
そのうちこのレシピをアップします。

http://blog.with2.net/link.php?252494


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/9

殺菌系手作り石けんレシピ  簡単手作り石けん

今日は久々にゆっくりした時間を過ごしたので、
石けん作りをしました。
近いうちに忘年会があるので、
その時の手土産にしようかなーと思って、
作りはじめました。
身内のようなお友達にあげる分なので、
思い切って冒険?遊び?みたいな作り方です
でも中々いい感じの手触りだったのでアップしちゃいます。
エッセンシャルオイルは今の季節に
殺菌を意識して選んでいます。


下記のレシピにあるエキナセアティーは正確に言うと、
2月に台湾で買ってきて毎日飲んでいるプーアール茶にエキナセアと、
最近自分で作った陳皮を少々ブレンドしたものを使っています。
思ったよりも白い色に仕上がったのは意外でした。


材料(クッキー大の大きさ20個〜30個分)
石けんパウダー300g

ヒバ5滴、ひのき15滴、ティートリー5滴

蜂蜜 小さじ3杯
エキナセアティー220CC (10CC は浅いお皿に入れておく)


作り方
1 熱湯220ccにエキナセアのドライハーブ15gを入れてハーブの浸剤を作ります。
ここに蜂蜜小さじ3、上記のエッセンシャルオイル合計30滴を良く混ぜ合わせます。

2 ポリ袋にソープベース300gを入れます


3 ポリ袋の中で、1のハーブ浸剤を少しずつ加えながら、よくこねます。


4 粘土をこねるように練りながら、耳たぶくらいの柔らかさにします。


5 クッキー型などを利用して、練りあがった石鹸の形を作ります。
型から抜いたら浅い皿に入れたエキナセアティーを指で塗って形を整え
照りをつけます。


6 形が出来たら、4,5日乾かしたら、出来上がりです。

*私は石けんを作る時に、よく食材のトレーを使います。
軽いし便利なんですよ


http://blog.with2.net/link.php?252494

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ