2011/10/21

ジンジャーの発汗マッサージオイルレシピ  恋香房オリジナルレシピ

先日のブログにアップした
マッサージオイルのレシピです


お休み前の温め系マッサージオイル


材料( 出来上がり量30ml)
小麦胚芽10ml( ビタミンEが豊富で末梢の血液循環をよくする)

マカデミアナッツオイル20ml( 血液とリンパ液の循環をよくする)

ジンジャー1滴、

ジュニパー4滴、

スイートオレンジ4滴、

ラベンダー3滴


作り方
容器にマカデミアナッツオイル20ml、小麦胚芽10mlを入れる。
そこにジンジャー1滴、ジュニパー4滴、スイートオレンジ4滴、ラベンダー3滴
を滴下する。
よく混ぜて出来上がり。


使い方
1回の使用は大さじ1〜2 手足のマッサージ
( 最長3ヶ月使用可、3ヶ月ごとに2週間のやすみを入れる)
0

2011/8/23

夏用ボディーローションレシピ  恋香房オリジナルレシピ

昨日ブログで紹介した
うちの相方さんが使っている
ローションです。

クールな使い心地ですので、
生徒さんの旦那様にも
「かゆみが止まった」
などと評判がよかったローションです


/////////////////////////////////////

夏用ボディーローション( クール&リラックス)
出来上がり量:70ml


材料
野性ラベンダーウォーター 30ml
トラブル肌( 火傷、日焼け、湿疹、炎症)

ブログ内関連記事
夏におすすめ 野生ラベンダーウォーター

カミルレウォーター 30ml
痒み止め、日焼け、ニキビ

ブログ内参考記事
カミルレウォーター

ペパーミント 2滴
冷却効果と痒み止め


ベルガモット 4滴
解熱、鎮静、瘢痕形成作用など

ディスペール小さじ半分


●グリセリンキャップ1杯 




レシピ
1:スプレー容器に野生ラベンダーウォーター30ml、カミルレウォーター 30ml
を入れる。

2:1にディスペール小さじ半分で溶かしたペパーミント2滴、ベルガモット4滴を入れる。

3:2にグリセリンキャップ1杯を入れてよく混ぜる。


*ラベンダーW+カミルレWの組み合わせは、
肌が弱い人やアトピーの人には
おすすめの組み合わせなので覚えておくと便利です。





0

2011/6/23

アロマでコバエ退治スプレー  恋香房オリジナルレシピ

先日書いた
害虫(コバエ)用スプレーの
レシピです。

私のレシピは、
どれもそうなのですが、
香水の作り方を基本に
香の組み合わせを
選んでいるので、
もろに「虫よけ」です!
て感じでもなく、
香のバランスは
いいんじゃないかと思います

///////////////////////////

出来上がり量 30ml

クローブ:10滴
オレンジスィート:3滴
シトロネラ:2滴
ヒバ   :5滴

ホワイトリカー:30ml


レシピ
ホワイトリカーに、精油を入れて混ぜるだけ



使い方(私の場合です)

コバエが来そうな場所に、
まめにスプレーしています。
0

2011/6/8

お休み前のマッサージオイル  恋香房オリジナルレシピ

本日は雨の朝です。
なのでウォーキングに
行けません…


少し前に不眠関連の記事
アップした時に書いた
マッサージオイルのレシピを
アップします。

これは震災の時に、
私が講師を務めさせていただいている
アロマテラピー講座
全クラスで、

「不安と緊張を取り除くアロマ」
と題して、

気持ちが元気になりながら、
リラックス出来る、
夜寝る前に全身に使える
マッサージオイルのつもりで
作りました。

私自身香がとっても
気にいっていて、
生徒さんの評判もいいみたいです。

私は夜寝る前の時間に、
これで足や肩のマッサージをします。
すごく軽くなります。


////////////////////////////////

材料
ユーカリシトリオドラ4滴
(通称:ユーカリレモン)

情緒不安定、集中力、やる気の低下、精神疲労、孤独
抗炎症作用に優れ、肩こり、筋肉痛、リンパのうっ帯、

参考記事「ユーカリシトリオドラ

コパイバ3滴

優れた抗炎症作用で、ブレンドすると
他の精油の力を何倍にもひきだす

関連記事「コパイバ届きました


フランキンセンス3滴

イライラ、うつ、過度の緊張、ショック、パニック、不安
免疫力の低下、呼吸器系の不調、

参考記事「心を落ち着ける精油選び


クラリーセージ 2滴

鎮静、鎮痛効果に優れ、ホルモンバランスを整える

※運転中、飲酒時の使用不可、

参考記事「痛みと鎮静にクラリーセージ


ベルガモット  2滴
不安、興奮、落ち込み、心配、うつ、情緒不安定、ストレス
腸内ガス、胃腸科系の不調

関連記事「介護をするために元気になる香


ホホバオイル 30ml

酸化しにくく栄養価も高いので、
当講座ではこのオイルをメインに使っています。


作り方

ホホバオイル30mlに
すべてのエッセンシャルオイルを入れて
よく混ぜてください。


精油の効能などは
この本を参考にさせていただいています。

ゼフィールの精油が写真に使われてます

「アロマテラピーの教科書」



0

2011/6/6

ホワイトリカーで殺菌スプレー  恋香房オリジナルレシピ

今朝は気持ちのいいお天気で
嬉しいですね。

でもこれからの時期に
気になるのはカビですよね。


このブログでも何度か
紹介しているホワイトリカーで作る
殺菌スプレーが大活躍する季節です。

作り方をもう1度アップします。


ホワイトリカーについて

ホワイトリカーは梅酒や果実酒を作る時の
ベースになるお酒です。
スーパーに売ってます。

通常手作り殺菌スプレーは
消毒用エタノールで作るのが
よく知られていますが、

ゼフィールの精油は
食品添加物の物が多いので、

口に入れても心配のない
ホワイトリカーで作れば、
使う場所を選ぶ必要がありません。

私はこの作り方で、
香が邪魔にならない
バジルの精油を使ったスプレーを
キッチンには常備しています。


///////////////////////////////

材料:出来上がり量100ml

・ペパーミントEO15滴(下記の精油でもOK)
・ホワイトリカー100mm
・100oのスプレー遮光瓶

レシピ
遮光瓶にホワイトリカー100mmを入れる。
そこにEO(エッセンシャルオイル)を滴下して、よくシェイクする。



この時期、
殺菌用スプレーにおすすめの精油


ペパーミントO157が流行した時に、
ペパーミントの殺菌力が注目されました。
まな板の除菌にも向いてます。


クローブちょっと甘く冬っぽい甘い香りですが
殺菌力も強く、何よりもゴキブリが嫌う香りなので、
キッチン用にもおすすめです。


ヒバコストパフォーマンスはナンバーワン。
抗菌作用が高い精油です。
ヒバヒノキで作られた建物には
虫が寄り付かないとも言われています

作るのが面倒な人は、
ヒバウォーターを使ってもOK。
ヒバウォーターもとっても経済的なお値段です。


参考記事「ヒバの精油とヒバウォーター



ティートリー
アロマで殺菌除菌と言えばこれ!
というくらい代表的な精油です。
1年中大活躍してくれます。



今朝は朝露に濡れた薔薇が
とっても綺麗でした

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ