みなさん雅子オアシスいらっしゃって下さりありがとうございます。 日常生活のさり気ない出来事を書きながら、楽しい会話を通して、私達障害をもっている人達の生活状況や社会資源、福祉制度の問題点など、分かりやすくお話していきたいと思います。 この部屋で楽しく過ごしながら、ちょっとだけ色々な事を考えて、いただければ幸いです。 御意見、御感想、愚痴や独り言、何でもコメントに足跡を残して下さい。

2009/7/7  17:10

とうとうやっちゃった‥  

こんばんは☆
6月24日にとうとうやっちゃいました‥

日頃から気をつけてはいたけど、朝起きた時に枕が緊急通報ボタンを触っちゃった。

相談を押しちゃった!!

ヤバイ!と思って急いでベッドを下げて取り消しを押した時はすでに遅かった。

1分位したら家電が鳴った。

どうしよう‥。

「どうしましたか?救急車よびますか?」
「必要だったらボタンを押してください」

という内容だったので必要ないなら押さなくてもいいのかなーと思った。

ところが!?

2回目の電話が、

「救急車呼びました」との内容。

え〜!?

よんじゃったの?
困ったな〜!
ど〜しよ〜!
呼んじゃったなら待つしかないな〜!

3回目にかかったのは救急隊の人からだった。

「玄関の鍵を開けて待っていてください」
焦れば言葉も益々出ないのよ〜。

仕方ないから子機を持ちながらシャッターを開けて待っていた。

救急車の音はしているけど通り過ぎていっちゃった。

あれ?
どうしたの?

どこから入ってきたのかわからないけど裏から入ってきた。

おまけに消防車まで中仙道に‥。

あら‥何人かわからないけど10人ぐらいいるみたい。

男の人が入ってきて、
「私が間違えて押してしまいました、ごめんなさい」

と言うだけでなかなか通じにくかったけどゆっくり聞いてくれたのでなんとか落ち着いて言葉が出てきた。

私もせっかく来てくれたので、状況をわかって欲しいと思って、部屋に上がってもらって、枕がぶつかった事を説明した。

なんとかわかってくれた。

近くに親戚の人が居るようですけどと聞かれ、隣に母が居ます。
でも具合が悪いのでというと、「眠っているんですか?」と聞かれた。「たぶん」と答えると、「わかりました」と、とりあえずその場を引き上げてくれた。

あ〜良かった!!

トイレを我慢していたから慌てて一連の作業を行っていたらまた家電。

なんだよ〜!また掛かってきた。

それから2回目もS社から「どうしましたか?」という内容だった。

なんだよ、もうおわったんじゃないの?

6回目にやっとヘルパーさんが来たので出てもらったら確認無いのかな?

全くS社には手を焼かされるよ!!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ