2010/10/31

陸上フェスティバル  family

未来のアスリートたちが集う大会、「かわさき陸上フェスティバル」に
参加してきました。

初参戦の2人。
Yは小学生らしく?指示通りに動こうと一応はするものの、
大して話も聞かず、
言ってることと違うことをし始めたりする始末。
Rはなぜだか猛烈に恥ずかしがり、「やりたくないの一点張り。
ただ、最終的には気を持ち直し、
100メートル走、走り幅跳び(全く持ってきちんとできず)、
ヴォーテックスフットボール投げ
(ロケットみたいなものを投げる競技)の
3種目を、とりあえずこなしました。

来年まで練習だ〜!!



0

2010/10/30

大好きなともだち  a memorandum

午前中は、間近に迫った保育園の行事の会議に参加。
(そのころY&Rは英語教室にてハロウィンハロウィン

作業後、一緒に係をしている友人たちと共に近くの珈琲やさんへ。

Yの同級生ママでもあるCちゃんと、Rの同級生ママのKさん。
2人とも年もほとんど変わらず、大好きな人たちです。

ホントに穏やかで、
お子さん相手に怒ってる姿を見たことがないCちゃん。
自分がプンプン怒りやすいので、
本当に見習うべきところばかりです。

Kさんはいつも冷静沈着。
子どもが楽しめること、喜ぶことを苦労なくできる、
素敵なママです。

子どもを通じて知り合ったママたちだけど、
『子ども抜きでもきっと仲良くなれたかも』
と思える出会いが本当に多くて、
感謝・感謝な毎日です。

自分も、子どもの友達のママ、というだけでなく、
個人として魅力ある人になりたいな〜。努力努力。
0

2010/10/29

奥田先生講演会  a memorandum

応用行動分析を専門に研究していらっしゃる、
奥田健次先生の講演会を聴講しました。

2時間ほどの短い時間ではありましたが、
先生の熱く面白いトーク炸裂で、
まだまだ聞きたいと思う、楽しい講演でした。

先生の著書、
『子育てプリンシプル』と、
『自閉症児のための明るい療育相談室−
  親と教師のための楽しいABA講座』
の2冊を購入。

『子育てプリンシプル』は、
自分の「親力」を高めるために、
『自閉症児のための明るい療育相談室』は
仕事と実益に役立てるために、
早速読んで実行したいと思います。
5

2010/10/25

outputな秋  a memorandum

今日から8週間、実習生さんの指導担当になります。

自分なりに知識を蓄えて、問題ない程度に体当たりで解決していくタイプの私が、
論理的に指導なんてできるのだろうか…

と思い、ひとまずこんな本を購入してみました。




わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書) [新書] 池上 彰 著

タイトル通り、わかりやすくて読みやすい文章で、すらすら読めそう。
と書いてる時点でまだ読んでいないことがバレバレ。

これからじっくり読み進めて、学生さんにも分かりやすい表現を心がけます。
0

2010/10/24

もみじ市  family

世帯主は早朝より陸上審判で出かけたため、
本日は久しぶりの母子家庭。

京王多摩川河川敷にて開催されている、「もみじ市」に行ってきました。

もみじ市とは…
『料理家、音楽家、陶芸家、布作家、農家、写真家、イラストレーター、エッセイスト、カフェなどさまざまな“ものづくりびと”が集い、青空の下(希望)、2日間だけのマーケットを開く「大人の文化祭」。』なのだそう(公式HPより)

今年初めて行ってきたのですが、普段はきっと中目黒や代官山あたりをプレイスポットにしているであろう、おしゃれピープルたちが多摩川へどっと押し寄せていました。
そんなところにいつもいそうな職場の後輩にもばったり出会う。

子どもたちが落ち着かない中でしたが、

・小谷田潤さん作の小さい片口&小さい四角い小皿?
   →片口は一人用のミルク入れに、小皿は角砂糖置きにしようかと
・西本良太さんのwooden magnet→キッチンの輪ゴムかけに
・椿野恵里子さんのカレンダー

を購入しました。
 
来年も来るぞ〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ