2011/1/19

今日もていねいに  a memorandum

「今日もていねいに。」

2年ほど前に、夫が買ってきた、松浦弥太郎さんの
本なのですが、最近になって、
この本に書かれていることがじわじわ心に響いてきて
います。

断捨離ブームに乗って自宅の不要品の処分に
いそしんだ昨年でしたが、
大きなものから小さなものまで、
いろいろ捨てたら見えてきたことは、
単純ですが、

「残したものを大切に使おう」
「これからは長く好きでいられるものだけを
 自宅につれて帰ろう」

という気持ちでした。

とはいえ、買った時と今の気持ちは違ってしまって、
買い換えたいな〜と思うものもあるのも事実。

それでも、たとえ
「“今は”これで何とかやろう」と思って
残したものであっても、
買った時と同じように、感謝の気持ちを込めて
使おうという気持ちになり、
最近は持ち物を磨くことが好きになってきました。

ということで、せっせともの達をふきふき。
おそうじペコさんを見習って、
「いつまでも、買ってきた当時と同様の輝きを」
目標に、キレイにいつくしみたいと思います。

そして、「今日もていねいに。」の中にあった、
ものをいつくしむ方法。
『一日一回さわる』
全ての持ち物は難しいとしても、
大事なものは日々、存在を確認しながら、
いつくしむ気持ちを持とうと考えてます。

ものだけじゃなく、家族もね^v ゜

3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ