カルチャースクール・・・  ★番外編★お弟子さんの近況&メッセージ

この10月より 産経学園の講座も準備していましたが
申込者が少ないので 3ヶ月先延ばしになっています。

こちらは 平日で 尚且つ 午前中という2重の問題があり
どうしても ご年配の方や主婦の方 対象になってしまいます。
それで集まりにくい・・・まあ 少なくても来年1月からは
確実に開講に向けて動きますが。。。


また サンシャイン文化センターの方は 少しずつですが
人数が増えてきています。

サンシャインは 完全な個人レッスンなので 入会も随時可能
ですし 進度も生徒さんに合わせたものですから
レッスンを続けやすい環境です。

実は 9月頃に新しい方が 入会されました。
その方は もう10年ほど前に とある師匠(私と同門)に
入門されていて名取さんにもなられた方なのですが 
ちょっとした事でそこを離れる事に。。。
後味が悪かったせいか しばらくは 習う気がしなかったそうです。

でも 新聞などに折り込まれたチラシを見かけたのでしょうねぇ。
見学にいらっしゃったのです。
それで 即決されて お仲間に。。

元々 お名取さんになられたような方です。
かなりの腕前です。
それで まずは 過去に習った曲からお浚いを・・という事で
スタートしました。

まだ 数回のレッスンしかしていないのに 本当に よく
お出来になります。

しか〜〜し 時々 こんな事は当然知っているでしょう!
・・と思うような事を ご存じなくて ご本人曰く
『目から鱗だわゎ〜〜』
と・・・(笑)

私自身も まだまだ未熟で 知らない事も沢山あると思います。
でも 知っている事は 理由も含めて伝えてしているつもりです。
お師匠さんが 出し惜しみで 教えていないのか それとも
知らなくて 教えていないのか わかりませんが 手ほどきの
場合ほど 本当に先生の良し悪しが はっきり出てしまうと
改めて実感しました。


ちなみに 私は 手ほどきの先生にも恵まれましたし
その後 きみ榮師匠 豊静榮師匠・・と 本当に 素晴らしい
師匠との出会いがあり 教えていただけて 幸せでしたけど
\(^o^)/ \(^o^)/






2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ