「第13回 かもめ亭1周年記念会・・・」   お仕事

早いもので かもめ亭も1年が過ぎました。

クリックすると元のサイズで表示します

お客さまに対する認知度も お客さまの入りも定着
してきているように思います。
今後とも よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

演目

たらちね  立川こはる
鮑のし    五街道弥助
明烏     柳家小満ん
  仲入り
佐野山   春風亭栄助
転宅     柳家喬太郎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
0

華音・・・  その他

昨年末に 『華音』という大人の女性雑誌の方から
「お稽古場紹介」という形で掲載(有料)してみませんか?
・・と連絡がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

一応 希望すれば誰でも・・という事では無いらしく
『華音』のコンセプトにも合う・・という事が条件の
ようでしたので お願いしました。

どのような感じになるのか 嬉しいような恥ずかしいような・・
3月頃に発売されるそうです。
書店で見かけたら パラパラと覗いてみて下さいませ。。


『華音Kanon』 新しいスタイルの文芸誌
日本独特の短詩文学、能や歌舞伎といった伝統芸能、
絵画や書道、華道、茶道などの文化・芸術に着目し、
日本語の持つ美しさと日本人の美意識に迫る文芸誌『華音』。
写真や絵画といったビジュアル表現と文字表現とを、
和風モダンの感覚で誌面展開します。

http://lifeisart.ne.jp/archives/ma30_kanon/index.html
0

■ぼくの国立記念日■・・・  お仕事

土曜日は 立川志の吉独宴会に行って参りました。

志の吉さんは毎月1回 『studio FOUR』という ライブ
スペースで 独演会を続けてきたそうです。
ひと口に50回達成・・とはいっても 4年以上ですよね!!
その50回達成を一区切りにするというのが 今回
国立演芸場・・という大きな会場での独演会開催に
繋がったようです。

生憎の雨模様でしたが お客さまはたくさん見えていらして
『大入』が出ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  番組

小町    :立川こはる
金明竹   :立川志の吉
新・彦六伝 :林家木久扇
子は鎹   :立川志の吉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開演前に 木久扇師匠もお見えになって ご挨拶させて
いただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

国立演芸場を満席にするのは大変な事だと思うのですが
それが出来る志の吉さんはスゴイですねぇ〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

終演後の忙しい時でしたが 記念写真を撮って頂きました。

0

立川志の吉独宴会・・・  お知らせ・・・

■ぼくの国立記念日■
〜立川志の吉独宴会 50回達成記念の落語会〜

クリックすると元のサイズで表示します

スペシャルゲスト 林家木久扇

日時 : 2008年1月12日(土) 開演18:30 開場18:00
木戸 : 前売¥2800 当日¥3000 全席指定席
会場 : 国立演芸場

(チケット取り扱い)
古典空間チケットデスク
   03-5478-8265(平日10:00〜18:00)

(問)古典空間
   03-5478-8255(平日10:00〜18:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

私もちょこっとお手伝い(出囃子)させていただきます。
お時間のある方 是非お越しくださいませ。
お席が残りわずかなようです。
私にお声掛けてくだされば 聞いてみますので・・
宜しくお願いいたします。
0




AutoPage最新お知らせ