先日「美輝の会」が終わり 1週間ほどお休みだったので
今週から それぞれの曜日の生徒さん達が また新しい曲に
向けての 挑戦が始まりました。

発表会で 他の方のお稽古曲を聞いたり見たりしているうちに
次の曲を決められる方も多く ちょっと難しそうでも
お稽古を開始しました。

結局は 自分がこれなら・・と思う曲をお稽古するなら
やる気が起きますので 思ったよりも早くに覚えられると
私は確信しています。

N・Tさん・・・・春雨
C・Hさん・・・・茄子と南瓜
Y・Kさん・・・・角力甚句
M・Sさん・・・・紅葉の橋
Y・Sさん・・・・東雲節
後の方は 今途中になっている曲が終わり次第 新しい曲に
突入します。

今度は 来年のお弾き初めに向かって レッツ・ゴーです(^-^)V 


0

第30回浜松町かもめ亭・・・  お仕事

昨日は 歌之介師匠も歌武蔵師匠もお初のお目見えです。

クリックすると元のサイズで表示します

演目

十徳       立川こはる
湯屋番      桂三木男
辰巳の辻占    三遊亭司
胴切り      三遊亭歌武蔵

   中入り

子別れ      三遊亭歌之介

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三木男さんは スタッフのような軽装で(笑)・・・
こんな感じです。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します


三木男さんの「湯屋番」は 叔父で司さんのもと師匠の
三木助師匠から司さんが教わったものを 弟弟子の
三木男さんに教えたものらしく 感慨深く聞いていらした
ような。。。


また 司さんの「辰巳の辻占」という話に はめものを
入れる説明を受けたのに 本番はうっかりしてしまって
・・というか こはるさんも私も勘違いで 間違えて
しまいました(-_-;)
相変わらず 司さんの若旦那ものは ぴったりでした。

次の 歌武蔵師匠の「胴切り」は以前にもお聞きして
いたのですが 何回聞いても面白かったです。

中入り後の歌之介師匠は じっくりと「子別れ」を
熱演されていました。
0


一昨日 「美輝の会」が終了しました。


9時集合で 到着した人からそれぞれ 会場のセッティング
を始めて 30分ほどですっかりそれらしくなってきました。
11時くらいからお弁当を食べながらミーティングです。
最終的な確認や注意点などをお話して 11時40分に開場!

朝のうちは雨模様でしたが お客さまがお見えになる頃には
雨も上がっていて \(^0^)/バンザーイ

そしてプログラム1番の幕が上がると ウォォ〜〜!!
予想を上回るほどのお客さまがいらして下さいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 お伊勢参り・芝で生まれて・・・・全員
2 どんどん節
3 無法松の一生
4 笹や節
5 木遣りくずし
6 春雨(弾き唄)
7 芝で生まれて(弾き唄)
8 (踊)柳の雨
9 伊勢音頭 (弾き唄)
10 五万石(弾き唄)
11 奴さん(弾き唄)
12 さのさ〜白波五人男
13 深川(弾き唄)
14 (踊)潮来出島

休憩

15 推量節
16 萩桔梗
17 有明
18 かんちろりん
19 茄子と南瓜
20 玉川
21 淀の川瀬
22 わしが国さ
23 心して
24 紀伊の国・縁かいな
25 さのさ〜西鶴五人男
26 (踊)上汐

休憩

27 落語・・・・・・・志の吉
28 粋曲・・・・・・・美きえ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回名取さんのお披露目をした生徒さんなどは お声もかかる
ほどの盛況ぶりで 本当にありがたいです。

2時頃には 志の吉さんもお見えになって 10分早い
上がりとなりました。
子供さんが 少しいらしたせいか 2席のうちひとつは
寿限夢をなさいました。
子供さんも大喜びしていましたね!!

その後は 多少へろへろになっていましたが 私が20分ほど
唄わせて戴いてお開きです。

お客さまを送り出してから 今度はお片付け!!
でも チームワークが良くてあっという間に完了。

その後は 有志だけで打ち上げです。
本当にうれしくて美味しいビールだったみたいです。
〈私はジンジャーエール)


今回は画像を専門の方に頼みましたので もう少しアップは
後になりますが その折はまた見て下さいませ。
0




AutoPage最新お知らせ