新しい仲間・その後・・・  ★番外編★お弟子さんの近況&メッセージ

3月17日の日記に書いた 漫画家さんのK島さんの
近況を。。。
というのも かなり頑張ったからです。

レッスンの第1回目は 確か3月16日でした。
それから約3カ月 回数にすると8回目のレッスンが
一昨日でした。

最初のうちは サービスレッスンなので 時間をかなり
延長してあげるのですが それでも全ての方にとって
効果がすぐには表れません。

女性ですが かなり無骨というか ワイルドというか
男前なK島さん。
でも 本当に私の言った通りのお稽古をしてくれているようです。

そして 上手という訳ではないですが 正しく唄えるようになり
今は2曲目から3曲目に入っています。

また 三味線は いわゆる手ほどきという作業から 少しずつ
曲を弾く・・そうそう 採譜の方法も教えましたので採譜も
かなりハイスピードでマスターしました。
そして 一昨日は一応1曲目を 何とか弾く事が出来ました。

何度か繰り返しお稽古したのちに 弾き唄いのお稽古を
少し始めようかとやってみるや なんと 1番のみですが
唄いながら弾けました。
\(^0^)/バンザーイです。
良く頑張りましたね〜〜!!というと K島さんも嬉しそうだし
3か月前に この日の事を想像できたかしら?

彼女も自身の快挙に (@_@) パチクリしてました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



お稽古を始めて 一生懸命 頑張っているにも関わらず
挫折して 去っていく方も勿論いらっしゃいます。

その理由は 少し出来ると お稽古しなかったり
その方に合った練習方法を提示しているにも関わらず
それをせずに 独自でお稽古してしまったり・・
と 色々ですが でも 経験上有効なアドバイスをしていますので 
それに従って下されば絶対に弾けるように 更には 
弾き唄いが出来るようになります。

やっぱり結論は『急がば回れ!』でしょうか。
そして 何度もお稽古する事によって 指が勝手に動く
・・無意識でも唄が唄える・・という事が大事です。



0


銀座おとな塾も4月から始まって2か月が経ちました。

プライベートレッスンなので いつからでも始められますから
今月(6月)より 新しいメンバーが増えました。

その方は 以前に3カ月ほど 他のカルチャースクールに
通った事があるものの 挫折したそうなのです。

昨日は 始めてのお稽古なので まずはどの程度のスキルを
お持ちか 見極めから入りました。

一応 三味線の構え方や 撥の持ち方などは 出来ますが
理論的に教わっていた感じではなく 聞く事見る事が
初めて・・という表情をなさっていました。

30分という時間の中で 初心者に近い方に教えるのは
ほんのわずかな事だけで 恐縮してしまいますが でも
基本的な事を じっくり取り組んでいけば 走り出した時は
かなりの成果が見込めると思いますので 頑張って欲しいです。


さて 昨日のレッスンは・・・

1.三味線の取り扱い方
2.三味線の構え方・撥の持ち方(理論)
3.調弦の方法
4.撥の使い方・弾き方
5.唄のレッスン(江戸端唄の特徴)

以上の5項目しかできませんでしたが 末永くお付き合いいただければ
必ず ご自身で弾きながら 唄うことも可能なので頑張ってほしいです。

0




AutoPage最新お知らせ