不定期ですが およそ3カ月に1度くらいのペースで 合同稽古会をしています。

というのも お稽古場の違う方たちの懇親の場でもありますし
合同稽古という場で 普段気になっているけれど 伝えきれない
部分などを 丁寧に指導しています。
(カルチャースクールでは 限られた時間の中で 詳しく指導することが
出来にくいのです。)


強制ではないので 先日は5人だったのですが 濃い時間を過ごせたと思います。


今回私が実施したのは 三味線の構えや 弾く様子などを 動画で撮り
それを見ながら 自分の欠点を確認し どのように直していくかなどを
説明していきました。

また 自分以外の方の弾く様子も見ながら 自分だけ欠点があるのではなく
それぞれに 課題があることがわかることで 焦り・・というのか
そういう部分を払しょくできます。

時々休憩を挟みながら 本当に良い時間を過ごせたと思います。


その後 また 希望者だけで 打ち上げというか 食事会です。
それぞれの 人となりがわかって より親しくなれたような気がします。


お稽古というのは どうしても 自分だけが皆さんより後れを
取っているのでは・・・という気になるようです。
でも 本当は自分との戦いになります。

他者と比べてではなく 自分が どれだけ基本に忠実になれているかで
上達のスピードが変わります。

なので そのあたりも 理解してもらえると良いかな?・・と思います。


一昨日の私は 単衣です(^_^)v

クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ