久々のナマ坂本君・・・  その他

そういえば 昨日 恵比寿の帰りに 最寄り駅の近くで 坂本君
(坂本頼光さん)と すれ違いました。

 
普段は ごくごく 目立たない 普通の青年だけど 板の上に乗ると 
超レアな芸人さんに変貌します。


でも 私だとわかると 丁寧に挨拶してくれて 昔と全く変わってない
雰囲気に ほっこりしました。 



坂本頼光のブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/qfdsj940


坂本頼光 FB

https://www.facebook.com/raiko.sakamoto




ちなみに 少しの間ですが 我が家にお稽古に来てました〜〜(^^)v
1

プログラム完成!  お知らせ・・・

発表会(4月9日)のプログラムが出来ました。





ほとんどの方が 弾き唄いをしますし 合奏・合唱・踊りもあります。





客演をお願いせずに 全て自分たちだけで 演奏しますので
皆さん 忙しいですよ〜〜

でも その分 あっという間に終演・・というような 自分たちが
一番楽しめる発表会で〜〜す(^^)v
0


先日 見学にいらした方より 丁重な 御礼のお葉書を戴きました。





まだ 30歳くらいのお嬢さんですが 本当に きちんとした方で 
ビックリするやら 嬉しい(こういう礼儀作法を重んじる方がいるなんて・・)やら。。


またまた お仲間が増えそうで \(^o^)/

彼女が入門されると 我が家はいよいよ 30〜40代の方が
半数を超えます。

私も 彼女たちの話について行けるようにしたいと思いますハートx2
1


昨日は 銀座のカルチャー終了後 急いで戻り 広島から見えた
生徒さんと 三味線屋さんに。。。

彼女は 中古だけれど とてもお買い得な三味線を購入されました。

その彼女が 今日も お稽古です。


そして 数日前に 見学を希望する方がいらして その方が午前中に
見えました。

清楚なお嬢さんで でも お聞きすると 教師をなさってるので
なかなかしっかりしたお嬢さんでした。


お仲間になれると良いな〜〜


このところ 若い生徒さんが増えてきて 我が家は とても華やかな
お稽古場に変身しています。


見学にいらしても 入門されない方もいらっしゃいます。
それでもOKなのです。

いつでも 鍵をかけてないドアから 自由に入って来て『和のお稽古』に
親しんでいただければ。。

いつか お仲間になれる事もあるでしょうから。。


お気軽に 見学いらして下さいませね。。
1


昨日は 生徒さん達3名と共に 『乙女文楽』を観に行きました。

演目は チラシにもある通り 『二人三番叟』と『増補大江山酒呑童子』
戻り橋の段 です。





実は 『乙女文楽』という言葉も 内容も初めてのもので どんな感じなの?
・・というところからです。


普通の文楽はお人形さんを3人で操りますが 乙女文楽は 一人で
操るのです。





一応 その辺りの解説も付いていましたので とにかく『へぇ!へぇ!』
ばかりでした。

見てのとおり 三味線の糸で 首(かしら)を操っています。
というより 本当に 工夫されているのにびっくりでした。


そして 三番叟なども 一人で踏んでいるので 動きが機敏で
とても素敵でした。


そして 後半の『戻り橋の段』は お人形さんに加え
義太夫が生演奏でしたので それも とても迫力があり 感動的でした。

とにかく とても良かったので 定期公演して欲しいな〜・・と
意見が纏まりました〜〜(^-^)
2




AutoPage最新お知らせ