第35回 浜松町かもめ亭・・・  お仕事

昨日は『市馬・文左衛門二人会』でした。

クリックすると元のサイズで表示します

演目

初天神    鈴々舎やえ馬
天災      橘家文左衛門
粗忽の釘   柳亭市馬

   中入り

ちりとてちん 橘家文左衛門
味噌蔵    柳亭市馬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文左衛門師匠は今回初めてお目にかかりました。

クリックすると元のサイズで表示します

以前に寄席で拝見した事があり すご〜〜く面白かった・・と
いうか独特な雰囲気なんですよねぇ〜〜
今回も 文左衛門師匠らしい雰囲気がたっぷりでした(^_-)☆

市馬師匠はいつもの通り ゆったりとしていて それでいて
きっちりと笑わせて下さるし お得意の唄もしっかり
聴かせていただきました。

やえ馬さんは とても気さくな感じの青年で ちょっと
『ワッキー』が入っている感じです

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ