我が家のお弟子さん・生徒さん達は 最初は三味線が難しい・・と言うの
ですが 時間の経過とともに 唄が断然難しいと言います。
 
私もそう思います。


でも お稽古をするにあたり とても 難しいな〜〜と思う事があります。

殆ど 声を発しない人や わずかにしか 発しない人が居るのです。

多分 自分の声を聞くのが嫌だったり 慣れていなかったりなんでしょうが 
とにかく 指導者泣かせです。


さてさて こういう方に 何とか 声を出させる(唄をうたわせる)手立てを
考えなくては。。。(^^;;)


1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ