2013/3/2  13:22

JAGDA「やさしいハンカチ展PART2」 全国巡回展 (静岡地区展示)  デザイン

JAGDA(社団法人日本グラフィックデザイナー協会)は「やさしいハンカチ展PART2」の全国巡回展を開始!(静岡地区展示)

クリックすると元のサイズで表示します

静岡地区では、
<静岡>
開催期間:4月1日(月)〜13日(土)
開催時間:10時〜20時30分 (最終日は16時まで)
会場:静岡市クリエイター支援センター

<浜松>
開催期間:4月29日(月)〜5月11日(土)
開催時間:11時〜19時30分 (4/29は16時より公開)(最終日は16時まで)
会場:静岡文化芸術大学 西ギャラリー

を予定しています。
計画が進行したらまた皆さんにご案内しますので!是非よろしくお願いいたします。
0

2013/2/24  13:00

田宮会長の講演会  デザイン

2013年2月24日(日曜日)に
静岡市の静岡ホビースクエアーにおいて
田宮俊作会長の講演会を聴講して参りました。

後援の内容は、2月の初めにドイツで開催されたニュルンベルク・トイフェアの様子を画像を交えてのお話しで4時間休みなしでかなり盛り上がりました。
トイフェアの話しと連動してドイツのタンクミュージアムの画像や今までに撮影された世界のミュージアムでの取材画像を惜しげも無く模型ファンに公開していただき、目からウロコ状態のひと時でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

プラモデルのポルシェ934でもお馴染みの、このスポンサーのカラーリング「イェガーマイスター」実物の商品を見たのは始めてでした。田宮会長いわく、ドイツの養命酒なんだそうです。


田宮会長の講演会(部分公開:期間限定)
※携帯からの撮影にて映像が悪く申し訳ありませんが。

http://twitcasting.tv/junkei19/movie/9710836

よろしければご覧ください。
0

2013/2/21  21:44

浜松市長とランチミーティング!  専門学校ルネサンスデザインアカデミー

今日は専門学校ルネサンス・デザインアカデミーの学生達と浜松市役所にて、市長のお昼休みをご一緒しながらランチミーテイングできる「チャット!やらまいか」に参加しました。

とは・・言いましても主役は学生達なんです。「音楽の街」浜松を「アートの力」でさらに街中を活性化させようと学生の目線で浜松市長にアイディアや意見を交わした貴重なひと時でした。

学生が発表をして私は司会をしたのですが・・・学生より先生が緊張しまくりでした。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

記念写真でなぜか背伸びをする私・・・・(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

※新聞社さんも取材に来ていましたし今回は公な内容につき記念写真もアップしました。
0

2013/2/20  8:53

第十回卒業制作展(静岡文化芸術大学)  静岡文化芸術大学

本日で終了します。静岡文化芸術大学の第十回卒業制作展ですが。先週末に友人達と鑑賞させていただきました。中でも気になった作品がこれです!

クリックすると元のサイズで表示します

あまりにもそのままポッンと展示してあるので作品の良さが伝わりにくい物でしたがライトがカプセル底の水面に反射した光を更に内部の鏡を使って卓上に水面の光の反射の揺らぎを投影する仕掛になっているようで・・・。触らなければご覧お通りただの照明器具なんですが、ダルマのようにカプセルを揺すると水面の反射が気持ち良く卓上を照らすんです。とても癒されました。(もう少し展示に気を使うと作品の価値があがると思います。)

クリックすると元のサイズで表示します

生産造形学科の有志達の展覧会は卒業制作展終了後、東京六本木のAXISギャラリーにて3月17日(日)〜20日(水)まで開催されます!お近くの皆さん是非お立寄りください。よろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/9/14  23:48


9月より専門学校のマンガゲームキャラクター科の授業も教えています。
自己紹介の用紙に学生が描いてくれたイラストが格好良くて!
ちょっとコラボレーション!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/7/26  13:58

真夏日から逃れ〜涼しい酒蔵ギャラリーに!  デザイン

今日の静岡県西部地方は35度クラスの真夏日〜!
弊社から徒歩3分のご近所の酒蔵にギャラリーができた事を以前から気になっていたのですが、本日初めて見学に伺いました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

磐田市の中泉にあります酒蔵、千寿酒造株式会社さんの敷地内(直販所の一部)に作られた瀟洒なギャラリーは中に入ると酒蔵の甘い香りがして涼しい(冷房?)心地よいスペースで、丁度7/26までの会期で鈴木修一氏(静岡県出身、版画家)の作品展が開催されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

商品企画部の孝谷さんの案内と許可を得てスナップ写真を撮影させていただきましたが、酒蔵ギャラリーの空間(雰囲気)がとても素敵な感じでした。このギャラリーは地元で活躍するアーティスト等に作品を発表する場として1回につき2週間ほどの展示期間を無料の使用料で解放してくださっています。10月からのスケジュールは現在まだ空きもあるとの事・・・興味のある方は是非磐田市の老舗酒蔵、千寿酒造株式会社 商品部企画課さんまでお問合せください。
http://www.e-senju.co.jp/gallery/index.html
0

2012/7/12  5:01

YAMAHA PS-6100  デザイン

昨日、静岡文化芸術大学、生産造形学科の峯教授の研究室にお伺いした際に、さりげなく研究室内に置かれたYAMAHAのキーボード(電子楽器)PS-6100に目が・・・

クリックすると元のサイズで表示します
カバーを締めた状態ではフラットで棚のような?
(撮影前はテーブルのように書類が載っていました)シンプルで出しゃばらないスタイル!
クリックすると元のサイズで表示します
カバーを開けると当然のように鍵盤が出てくるのであるが・・・音源などのボタン関係のスイッチが・・・フタの裏側に配置され非常にカッコいいのである・・・
クリックすると元のサイズで表示します
更にその上より列車のパンタグラムのように譜面立てがスット立ち上がる仕掛!

この製品1984年頃の製品で(私がまだ学生の頃)あまり良く知らなかったのですがおしゃれで懐かしい感じの素敵な製品でした。
スタンドも左右の足を収納でき実際にフラットな形態で持ち運び移動ができるスタイルになるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
この商品を検索サーチなどで検索すると・・・微かに画像がアップされていたり海外のユーザー(マニア)が今も大事にコレクションしていたり大事にされている商品である事が解りました。

峯教授は私のクライアントであります、ヤマハ株式会社、デザイン研究所より今年度から大学教授職に、研究室内は教授がお仕事で手掛けた様々な楽器の一部が展示?
自称・・(笑)ヤマハコレクターの私には目からウロコの商品などもあったり・・・ついつい研究室の扉をたたいてしまうのでした。
(先生お仕事中本当に失礼いたしました)


<番外編>
・・・・先にキーボードの話しを書き込みましたが・・・
更に隣にさりげなく置かれていた一枚のポースター!
クリックすると元のサイズで表示します
(撮影が携帯のカメラなので...奇麗に撮れませんでしたが)
Mother Lakeのタイトルの素敵なビジュアルにしばし見とれました。
世界の湖が同じスケールで組み合わさり琵琶湖の形に!よく見ると小さく中央に赤色で琵琶湖も・・・・

少し気になり・・・またググル(Googleで調べる)と同じビジュアルですが日本語で書かれた画像を発見。同じ内容(目的)かどうかは解りませんが?
やはり英語版のこのポスターかっこ良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: ヤマハ PS-6100



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ