2011/9/28  19:59

アート・ルネッサンスinはままつ(2)  

現在、鴨江別館ではアート.ルネッサンス展「山田卓司情景作品展」を開催していますが・・・じつは私自信もビオラ田町本部に作品を飾っております。(恥ずかしい)竹ヒゴと和紙で作成した人間が入りそうな大きさのマユのような卵のようなさなぎのような作品です。今から10数年前親友の林君とインスタレーションした頃の物でこの固まりは全文で10個ぐらいあり遠州灘の砂浜に点々と並べて写真を撮影したりして楽しみました。昨年、浜松市のライトオブジェ作品展に無理矢理(笑)電飾をまとい参加したのですが今回はビオラ田町の建造物に貼り付いています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
車の大きさと比較できる画像です。(^^ゞ
0

2011/9/27  2:53

台風の翌日(1)  

クリックすると元のサイズで表示します

台風が浜松に上陸した翌日の撮影です。
電線に黄色いインコが!どこかの家から飛ばされてしまったんでしょうか?

0

2011/9/25  6:53

「JAGDA東北復興支援チャリティ やさしいハンカチ展」に参加しています。  デザイン

所属する、日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)の活動で
「JAGDA東北復興支援チャリティ やさしいハンカチ展」に参加しています。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さんのお近くで開催の折には是非ご覧ください。

■Events:「JAGDA東北復興支援チャリティ やさしいハンカチ展」追加会場が決定
 和文 http://www.jagda.org/information/jagda/1165
 英文 http://www.jagda.org/information/jagda/1186

 前号でお知らせした会場に加え、*印の開催が決定いたしました。
 なお、札幌展のみタイトルが「586枚のしあわせなハンカチ展」となります。

 *大 阪:10/9(日)〜31(月)
      ブリーゼブリーゼ33F/「クリエイティブエキスポ 2011 autumn」関連イベント
 ・台 北:10/22(金)〜30(日)
      台湾世界貿易センター 南港展示場/「台北ワールドデザインエキスポ」招待出展
 ・札 幌:10/22(土)〜30(日)
      4プラホール(4丁目プラザ7F)
 *札幌巡回:11/2(水)〜6(日)
    北翔大学北方圏学術情報センター「ポルト」1F ギャラリーA
 ・名古屋:11/16(水)〜27(日)
      国際デザインセンター デザインギャラリー
 ・東 京:11/18(金)〜12/25(金)
      東京ミッドタウン・デザインハブ
 *長 岡:11/19(土)〜27(日)
      新潟県立近代新潟県立近代美術館 ギャラリー/「JAGDA新人賞2011展」同時開催
0

2011/9/23  0:51

第3回アートルネッサンス展inはままつ  

いよいよ本日から始まります。「第3回アートルネッサンス展inはままつ」なぜか昨年と微妙にタイトルが違うのだが・・・(笑)
昨日は、浜松ジオラマファクトリーが企画する情景作家(プロモデラー)の山田卓司先生の作品の搬入をお手伝いしてまいりました。
先日の撮影時にも緊張しましたが搬入にはとても神経を使います。
山田卓司先生も午後から会場に駆けつけていただき、作品展示をスタッフと一緒に行いました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
↑作品名「泥棒とおまわりさん」は今回スタジオ撮影時に山田先生が泥棒は黒いズボンが良い!と現場で緑から黒にズボンの色を塗り替えたりしています。
この新配色は一般公開初!なんです〜!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
作品の展示が無事終わると鴨江別館のスタッフさんがひと足早めに見学に見えました。
山田先生も地元という事もありお時間がある時にふと現れてくれる事もあるのでは?最終日は来ていただけるようにお願いしました。

■会場/住所
静岡県浜松市中区鴨江町1番地 「鴨江別館」102号室(入場無料)
■開催期間:9/23(祝・金)〜10/2(日)
■展示時間:9:00〜17:00(最終日は15時まで)

<駐車場割引スタンプ>
※会場の鴨江別館裏の有料駐車場をご利用の場合は鴨江別館受付にて割引スタンプがもらえお得です。
1

2011/9/18  3:20

写真撮影!  

昨日は、私がお手伝いする浜松ジオラマファクトリーの広報用の写真撮影のためプロモデラーの山田卓司先生の作品の撮影をいたしました。作品展数約10点ではありましたがどれもが有名模型雑誌やTV番組の収録などで実際に作成された山田先生を代表する作品の数々でお手伝いする我々も緊張と感動の一日でした。
クリックすると元のサイズで表示します
山田先生のトレードマークのメガネ!
撮影現場にて作品を修正する一コマ!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
■浜松に観光に訪れる皆様へ!
 2012年3月17日に浜松駅から徒歩10分ほどの施設(鴨江別館さんの1階を予定)に「浜松ジオラマファクトリー」というジオラマ作品を中心とした作品展示をするギャラリー(入館料有り)を市民ボランティアが中心となって計画しています。
 ここでは本日撮影いたしました山田卓司先生の作品を中心に山田先生自ら作品を製作する現場を拝見することもできる日があったり、模型教室を開きジオラマ模型の楽しさや、ものづくりの素晴らしさを子供達に伝える場になればと!「はままつ未来会議」が色々なアイディアを出して頑張っております。
 来年3月まではまだ少し先の話しにもなりますし色々今後の計画も変わるかもしれませんが!浜松の新名所が完成するように頑張っていますので応援よろしくお願いいたします。
http://www.hamamatsu-diorama.com/
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/9/11  20:54

学生を引率して上田邸へ  デザイン

藤枝の蓮華寺池公園にて「上田毅八郎の世界」展を観てまだ2日しか経っていませんが、以前からの約束で今日は、私が教壇に立っている専門学校の学生達(太田君と川島君)を連れて上田毅八郎先生のお宅を訪問させていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
先生は学生達を連れて行くと本当に親身になって絵を描く事の難しさや楽しいさ、ご自分が苦労されたことなど昔し話しを交えて話てくれました。
当初、少しだけお時間いただくつもりが・・・あっという間に・・・3時間も!
クリックすると元のサイズで表示します
中学生の頃に購入したウォーターラインシリーズ(プラモデル)の箱絵にサインをもらい感動!この日の為にタミヤの大和も購入して行きました。学生達の目もギラギラ!(先生もギラギラ)
この後凄い作品が目をかすめます!・・・・・、
クリックすると元のサイズで表示します
海洋画家で有名な上田さんですがメカ好きなので艦船以外にも色々描きます。
外国の機関車を描いたシリーズは凄いの一言!(写真ありません)
上の絵は日本のSLです。
クリックすると元のサイズで表示します
この絵は大井川鉄道の販売促進にて描かれた物です。
クリックすると元のサイズで表示します
図鑑の挿絵で描いた作品も!
そして・・・・
私達の目の前に・・・ある船の絵が?(写真でお見せできないのが残念)
学生さん達が若いから先生がサービスで!仕事でこんな絵も描いていたんだよ!と差し出されたスケッチには・・・・どこかで見覚えが・・・
・・・・版権がうるさい昨今では画像配信できない代物!
(未来の戦艦・・・・と言っておきましょう・・笑)を拝見!まさにお宝・・・(涙)
この日の最後に学生のリクエストで・・・先生の作業場も見学!
クリックすると元のサイズで表示します
私も初めて先生のアトリエ(作業場)に入れていただき色々拝見させていただいたのが凄い貴重な体験をさせていただいきました。(^^ゞ

先生のデスクの電話帳の一番新しいインデックスに私の名前が書いてあったのが凄く嬉しかった!先頭は田宮模型さん・・・最後が星野!感動です。(^^ゞ
1

2011/9/9  21:13

「上田毅八郎の世界」展  デザイン

「上田毅八郎の世界」展が本日9/8より10/23の間、藤枝市の藤枝市文学館にて開催されます。初日の閉館間際でしたが伺ってきました。

カーナビで電話番号を入れて出発したのですが・・どうやら電話番号が以前の持ち主の場所を示してしまうようで、東海道線の線路近くの場所で最初は迷子になってしまいました。近くにいた地元の方に道をお聞きした所4kmも離れたところでした。そこでカーナビを場所検索にして「蓮華寺公園」で再検索しOK大丈夫でした。(参考にしてください)池のほとりに付き測道を入ると会場が目の前にでますが駐車場が無く?あれ?また焦り(笑)ジョギングのお兄さんに駐車場の場所を聞くと会館の裏側の別の道路から駐車場につながる道がありました。(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
作品展数約80点(関連商品含め)の作品の数々はきれいにジャンル毎に整理されとても見やすく上田氏の作品がこれほど纏まった数で展示されるのはめったに無いのではと感心しました。


会場は藤枝市民の憩いの場である蓮華寺公園内の一角にたたずみ、ロケーションもとても素敵な場所ですよ、時間さえあればゆっくり散歩したくなるような良い場所でした。


(会場内では撮影は禁止でしたが今回は宣伝に協力させていただく事で特別に許可をいただき撮影させていただきました。)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
愛用の絵の具や筆やパレットも展示、上田さんが海を描く為に色出しした試し塗りのカラーチップ等も展示と中々の見ごたえがあります。

作品のアップは許可がおりませんでしたので写真ではお見せできませんが、実物の素晴らしさはそれはそれは見事な物です。是非実際の目で見る事をお勧めいたします。(特に学生諸君)
入館料200円は絶対に安すぎ!必ず満足できる展示品の数々です。(浜松市のお役人の方にも是非に観て欲しい。)久々に感動した展示会でした。上田さんと出逢えてよかった。もっと海の絵の描き方を教えて欲しいです。
と・・・また上田邸に足を運ぶ事を決意した私でした。
(先生!ずっと長生きしてくださいね!)
クリックすると元のサイズで表示します
上田さんがハガキに描いた輸送船等のドローイング書籍でしか観た事の無い貴重な物も展示されています。

クリックすると元のサイズで表示します
金華丸の原画も初めて拝見しました。

クリックすると元のサイズで表示します
田宮会長のお花の向かいのカウンターに、お花を飾っていただきました。
(はままつ未来会議もさりげなく宣伝)
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ