2008/9/30  2:11

首都高炎上事故から2ヶ月。全面復旧を前に、多胡運輸が雲隠れ?  首都高炎上とタゴ運輸

■平成20年8月20日(日)早朝に発生した首都高5号池袋船タンクローリー横転火災事故から、間もなく2ヶ月を経過しようとしていますが、9月25日付けで首都高速道路株式会社が発表したところによると、これまで暫定2車線運用を行なっていた板橋ジャンクション〜熊野町ジャンクション間が、下り車線が10月2日(木)午後1時から、上り車線が10月14日(火)午後1時から、それぞれ全面開通となります。事故から2ヶ月たらずで、復旧のメドにこぎつけた首都高速道路会社の危機対応能力は、驚嘆に値します。

続きを読む
0

2008/9/27  10:26

不要な配水管工事への公金支出を問う住民監査請求を提出  安中市の配水管布設工事中止事件

■今年初め、地元安中市で話題となった前代未聞の入札済み配水管工事の着工直前の中止問題で、当会は、昨年の入札執行日から1年経過を目前に控えた平成20年9月26日に、岡田義弘市長に関する措置請求(住民監査請求)を安中市監査委員に提出しました。

続きを読む
0

2008/9/7  3:30

首都高炎上から5週間目の現場から今後の進展を占う  首都高炎上とタゴ運輸

■8月3日(日)早朝に発生した首都高炎上事故。首都高はじまって以来、最悪の損害事故を起こした「アポロ」マークのタンクローリーは、多胡運輸が所有していたことを、8月4日(月)午前に、国交省の事務次官がマスコミに発表していますが、これまでに、関東運輸局が多胡運輸に特別監査のため予告なしで立ち入ったことしか、報じられていません。事故の原因、責任の所在、損害の補償などは、いったいどうなっているのか、事故から1ヶ月以上を経過するというのに、これらを直視した情報は未だに発表されず、現場での復旧作業だけが粛々と行なわれているようです。

続きを読む
0

2008/9/7  1:37

公開されぬタゴ刑事記録と、多胡運輸の事故報道の相関性  土地開発公社51億円横領事件

■当会では平成17年5月9日までに、再三にわたって、安中市土地開発公社51億円巨額詐欺横領事件の刑事記録の公開を、住民訴訟を通じて粘り強く前橋地裁や前橋地検にお願いしてきました。しかし、「関係者の平穏な生活に影響が及ぶ」などという理由で、ことごとく無視或いは拒否されてきました。

続きを読む
0

2008/9/2  1:19

ブログ記事訂正のお知らせ [かんら信金元職員]  土地開発公社51億円横領事件

■平成19年10月6日付けで、当会では次の記事をブログに掲載しました。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ