2008/10/28  1:37

オサカベ自動車への「至れり尽くせり」道路工事に対して監査請求  協立精工北の市道工事の摩訶不思議

■東邦亜鉛の東、協立精工活タ中工場の北側の資材置き場だったところに高崎のオサカベ自動車の修理工場の計画があります。今年はじめ、安中市はこの資材置き場と協立精工の間の馬入れから奥に連なる道路改良・拡幅工事を施工しました。

続きを読む
0

2008/10/26  22:11

多胡運輸親族の語る「出来る限り・誠心誠意の償い」の真の意味?  土地開発公社51億円横領事件

■8月3日に起きた多胡運輸所有のタンクローリー横転炎上事故で損傷を受けた東京都板橋区の首都高速5号線が10月14日正午に全面復旧したことが報じられました。

続きを読む
0

2008/10/19  1:47

首都高完全復旧!著しく小額の「被害額」が物語る今後の行方  首都高炎上とタゴ運輸

■8月3日の日曜日の早朝、タンクローリーの横転炎上事故で甚大な損傷を受けた首都高5号線の熊野町ジャンクション付近の現場が、10月14日に完全復旧しました。その報道内容は次のようなものでした。

続きを読む
0

2008/10/13  10:44

安中フリマ中止問題で、未来塾が岡田市長と安中市を提訴  安中フリマ中止騒動

■9月18日の新聞各紙の朝刊に次の趣旨の記事が掲載されました。当会では、さっそく安中市に対して「この事案に関する一切の情報(訴状、起案書もしくは回議書、マスコミ発表原稿、答弁書、準備書面等を含む)」の情報開示請求を9月27日付けで行いました。

続きを読む
0

2008/10/11  23:15

大甘の行政処分で浮かぶ多胡運輸を取り巻くバリヤーの存在  首都高炎上とタゴ運輸

■10月10日(金)の午後9時過ぎから深夜にかけて、多胡運輸に行政処分が出たというニュースがネット上に報じられ、翌11日の新聞の群馬版でも掲載されました。各紙が報じた内容は次のとおりです。(記事内容は東京新聞記事をもとに、各紙の報道内容を一部加味してあります)

続きを読む
0

2008/10/9  13:16

県外ゴミ搬入を巡る茶番劇裁判(4)…第2回口頭弁論  全国のサンパイ業者が注目!

■「群馬県外からのゴミの搬入を禁じた安中市との協定書で、商売が上がったりだ」とばかりに、埼玉県さいたま市に親会社を持つ、サイボウ環境株式会社が、協定書の無効確認を主張して、7月2日に訴状を前橋地裁に提出し、安中市を訴えた裁判は、被告の安中市が7月29日に答弁書を提出し、争われることになりました。

続きを読む
0

2008/10/5  14:10

県外ゴミ搬入を巡る茶番劇裁判(3)…第1回口頭弁論  全国のサンパイ業者が注目!

■原告サイボウと被告安中市の裁判で、被告の安中市は、7月24日に任命した3名の職員による答弁書を、7月29日に、前橋地裁と原告のサイボウに提出しました。

続きを読む
0

2008/10/5  14:08

県外ゴミ搬入を巡る茶番劇裁判(2)…被告安中市の答弁書  全国のサンパイ業者が注目!

■安中市は、7月24日に任命した3名の職員による答弁書を、7月29日に、前橋地裁と原告のサイボウに提出しました。

続きを読む
0

2008/10/5  14:02

県外ゴミ搬入を巡る茶番劇裁判(1)…原告サイボウの訴状  全国のサンパイ業者が注目!

■安中市の岡田市長は、現在、複数の裁判を抱えています。とりわけ、全国のサンパイ業者から注目を集めている安中市の廃棄物行政を象徴するのが、群馬県下で民営として3番目のサイボウ一般廃棄物処分場への、県外ゴミの持ち込み問題です。

続きを読む
0

2008/10/2  3:34

県外ゴミ搬入を巡りサイボウが安中市を提訴!茶番劇訴訟の行方  全国のサンパイ業者が注目!

■平成20年8月7日の東京新聞朝刊地方版を見た安中市民は仰天しました。記事は「安中市が争う構え 処分場協定の無効確認訴訟」と題して、「安中市内に最終処分場を開設した同市の廃棄物処理業者が、県外自治体からの廃棄物搬入を認めない市の協定書の無効確認を求めた訴訟の第一回口頭弁論が8月6日、前橋地方裁判所(木林敬子裁判長)であった。安中市は答弁書を提出し、争う構えを示した。訴状によると、原告は1998年6月、市と廃棄物最終処分場設置・運営の協定書を締結した。この中に、原告が処分場に搬入できる一般廃棄物は『県内の市町村および一部事務組合の廃棄物処理施設から排出された焼却残灰などに限定』との条項を記載。原告側は『条項は合理性を欠き違法』と訴えている。」と報じたからです。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ