2008/10/2  3:34

県外ゴミ搬入を巡りサイボウが安中市を提訴!茶番劇訴訟の行方  全国のサンパイ業者が注目!

■平成20年8月7日の東京新聞朝刊地方版を見た安中市民は仰天しました。記事は「安中市が争う構え 処分場協定の無効確認訴訟」と題して、「安中市内に最終処分場を開設した同市の廃棄物処理業者が、県外自治体からの廃棄物搬入を認めない市の協定書の無効確認を求めた訴訟の第一回口頭弁論が8月6日、前橋地方裁判所(木林敬子裁判長)であった。安中市は答弁書を提出し、争う構えを示した。訴状によると、原告は1998年6月、市と廃棄物最終処分場設置・運営の協定書を締結した。この中に、原告が処分場に搬入できる一般廃棄物は『県内の市町村および一部事務組合の廃棄物処理施設から排出された焼却残灰などに限定』との条項を記載。原告側は『条項は合理性を欠き違法』と訴えている。」と報じたからです。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ