2009/12/12  23:09

秘密のヴェールに包まれていた閉鎖都市ウラジオストク・・・現在の実態(その6)  国内外からのトピックス

■ウラジオストクは全長9288キロのシベリア鉄道の起点でもあります。1905年までに中国領満州のハルビンを経由して、モスクワとウラジオストクを繋ぐシベリア鉄道が建設されました。ウラジオストク中央駅の構内には、起点を示す標識が立っています。

クリックすると元のサイズで表示します
ウラジオストク中央駅構内にある全長9288kmのシベリア鉄道の始点を示すマイルポスト。国章である双頭の鷲は東ローマ帝国と同じもの。

続きを読む
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ