2010/4/25  23:11

東京ガス放散塔の情報非開示異議申立後13ヶ月でようやく答申を出した群馬県審査会の常識度  東京ガス高圧パイプライン問題

■昨年早々、東京ガスが安中市北野殿地区に、突然高さ30mの放散塔などを有するバルブステーションを建設し始めたため、当会が、現場に張ってあった建築許可をもとに、平成21年1月21日に、放散塔などの施設の情報開示を群馬県に求めたところ、同年2月27日付部分開示決定で、ごく一部しか開示されませんでした。そこで、同年4月13日付で群馬県知事に対して異議申立をしていたところ、なんと1年以上経過した先週の平成22年4月22日に群馬県公文書開示審査会から群馬県知事に答申が出ました。しかも、異議申立人の意見陳述はなく、東京ガスだけの意見陳述を聞いて、ほとんど東京ガスの言い分だけを採用した一方的な答申内容となっています。

クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月に、とっくに据付が終わった放散塔。バルブステーション施設全体も平成22年3月1日から稼動している。
続きを読む
8

2010/4/24  14:20

安中市長選を振り返って・・・安中名物の怪文書が示す選挙土壌の特異性  安中市長選挙

■今回の安中市長選挙では、公示日以降は表面的には一見穏やかな選挙選のように見えましたが、前哨戦となった告示日前の事前運動期間中の4月1日に、早くも怪文書が旧安中市街地区でばら撒かれたことは、当会のブログで報告したとおりです。

 「怪文書」を辞書(三省堂の大辞林)でひいてみると、「中傷的・暴露的な内容で、出所・筆者不明の文書。人や組織を中傷・誹謗することが目的の、出所が不明の文書。選挙の間際にばら撒かれる事が多い。」とあります。今日の東京新聞によると、明日、投開票の藤岡市でも怪文書がばら撒かれたと報じています。
続きを読む
6

2010/4/22  15:00

選挙報道から分かる群馬テレビの偏向性と岡田市長の二枚舌インタビュー  安中市長選挙

■4月11日投開票の安中市長選から早くも11日が経過しました。開票時には当会事務局長は国外に居たため、当会会員の方が、選挙速報番組を録画しておいていただいたので、先日、それを拝見する機会がありました。当会の事務局長の話では、15日の午後、ウラジオストク空港のロビーで昭和村の加藤村長と話したときに、村長は選挙結果に非常に関心を持っていたそうです。特に、富岡市の岩井候補とは以前からの知り合いだそうで、前回会ったときには「今度の選挙は厳しい」と言っていたことから、今回の富岡市長選の結果を当会事務局長から聞いて、たいそう驚いていましたが、安中市とみどり市の開票結果には、あまり関心を示さなかったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
4

2010/4/21  21:17

安中市の市道整備の実態  困ったちゃん岡田前市政


■きょうの東京新聞の群馬版に、安中市の中後閑地区の約240mの市道新設工事が、事業費約1.2億円で2002年度に着工されたにもかかわらず、約5千万円を注ぎ込んで、02、03年度に部分的に切り土工事が行われただけで、その後6年間も放置状態にされているという報道記事が掲載されました。
続きを読む
10

2010/4/18  8:11

ウラジオストクの短い春(その4)  国内外からのトピックス

■今回のウラジオストク訪問では、訪問先の代表者から、冒頭「日本からの飛行機の旅はどうでしたか。きのう(4月11日)はウラジオストクの近辺に乱気流があり、モスクワからの飛行機は着陸時、ずいぶん揺れたらしい。今、世界は飛行機の着陸に注目しています」と挨拶がありました。

 この背景には、今回の訪問直前、4月10日午前11時(日本時間10日午後4時)頃、ポーランド政府専用機が墜落し、乗っていたカチンスキ大統領夫妻をはじめ乗員乗客97人全員が死亡したと報じられたニュースがあるからです。

クリックすると元のサイズで表示します
ウラジオストク空港の駐機場で翼を休める北朝鮮のツボレフTu154型機。後方3機はいずれも新型のTu204型機。

続きを読む
3

2010/4/15  23:56

ウラジオストクの短い春(その3)  国内外からのトピックス


■春を迎えつつあるウラジオストクですが、天候の変化が著しく、低気圧の通過で火曜日午前に大雪が降ったと思ったら、水曜日からぽかぽか陽気で、気温も日中は10度を超え、雪もすっかり融けました。再び郊外では、野焼きの煙がたなびき始めました。

続きを読む
6

2010/4/13  23:53

ウラジオストクの短い春(その2)  国内外からのトピックス

■今朝は一転して大雪になりました。当地のロシア人の言うには、今頃、これほどたくさん積もるのは珍しい、とのことです。

クリックすると元のサイズで表示します

 その雪も、昼過ぎには止んで、青空となり、春の日差しが差し込むと、またたく間に解け始めました。金角湾がくっきりと見わたせます。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
5

2010/4/12  22:54

ウラジオストクの短い春(その1)  国内外からのトピックス


■4月11日は安中市長選の投開票日でしたが、桜満開の北関東をあとにして、成田空港から、今回3度目の訪問となるウラジオストクに向けて飛び立ちました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑成田空港第1ターミナル南ウイングの駐機場。
続きを読む
6

2010/4/12  0:05

安中市長選の開票結果を受けて思うこと  安中市長選挙

■地縁金権型選挙VS都市型選挙の一騎打ちに終止符が打たれました。結果は、次のとおりです。

**********
<安中市長選>現職の岡田氏が再選 群馬
4月11日21時1分配信 毎日新聞
 任期満了に伴う群馬県安中市長選が11日投開票され、現職の岡田義弘氏(71)=無所属=が、新人で前市議の高橋由信氏(53)=同=を破り、再選を果たした。投票率は53.34%。
◇確定得票数は次の通り。
当14673 岡田義弘=無現<2>
 12401 高橋由信=無新
最終更新:4月11日21時39分
**********

続きを読む
15

2010/4/11  1:39

安中市長選挙期間を終えても、投票日の昼過ぎまでまだまだ続いている選挙戦  安中市長選挙

■一週間の選挙運動が土曜日の午後8時に終わっても、選挙戦は今日の投票日まで続きます。今回の市長選挙も期日前投票に出かけた市民は相当多く、既に市民の間で定着した感があります。

クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
5

2010/4/10  8:41

公職選挙法の「無所属」と「政党その他の政治活動を行う団体」の矛盾の連鎖  安中市長選挙

■安中市長選挙戦も最終段階を迎えましたが、候補者の載った選挙カーの連呼の声は、めったに聞こえてきません。代わりに、政策宣伝カーと称する、候補者カーと区別がよくわからない車が連呼する声が時々聞こえてきます。

 なぜ2台目の車も選挙で候補者の名前を連呼できるのか、選挙戦開始直後に現職候補が繰り出した新たな選挙戦術の合法性について、当会では、既報のとおり、安中市選挙管理委員会に問い合わせるなど調査を続けてきました。

続きを読む
7

2010/4/8  23:51

神奈川県不正経理で元職員ら2名の逮捕に思う  県内の税金無駄使い実態

■4月8日に神奈川県警捜査二課が、神奈川県の元税理課職員2名を公金流用事件で逮捕しました。この事件の捜査の端緒は、神奈川県が元職員3名を告訴したためです。

 この事件は、業者に口座を持たせてそこに預け金と称する金をプールさせ、業者からは滑空の会計書類を提出させて裏金を捻出するというやり方です。

 群馬県でも同じような手口でほとんどの部署でやっていたことが、先年の会計検査院の調査で判明しましたが、当会が情報公開で証拠資料を入手して、検察庁前橋地検や群馬県警捜査二課に告発しましたが、今のところ受理されるに至っていません。

 肝心の群馬県知事が、警察や検察に告訴すれば、しぶしぶ捜査をするのかもしれませんが、群馬県では、神奈川県のようなマネはできないようです。

【ひらく会情報部】
6

2010/4/7  23:17

安中市長選も中盤へ…いつもと勝手が違う選挙運動  安中市長選挙


■4月11日(日)投開票の安中市長選挙は、告示から4日目を過ぎて、中盤戦たけなわとなっています。市内から聞こえてくるのは、いつもの選挙期間中であれば、候補者のチラシがごっそりポストや玄関先に投げ込まれるのに、今回はまったくそうしたことがなく、一体どうなっているの?という声です。

 本来、これが正常なのかもしれませんが、いつもとは勝手が違うので、市内の有権者も戸惑っているようです。この調子で、怪文書も出ずに、無難に投票日を迎えたいものですが、果たしてこれから終盤戦を迎えて、最後の票読みの過程で、名物の怪文書が出現するのかどうか、市民有権者の関心を集めることでしょう。
続きを読む
6

2010/4/6  23:42

安中市長選の立候補者の経歴を唯一検証して正確を期した東京新聞の"好判断"  安中市長選挙

■4月5日の新聞各紙には、4月4日の安中市長選告示日に立候補の届出をおこなった各候補者の紹介や、初日の行動の様子が報じられました。

 この中で、ひときわ輝きをみせているのが、東京新聞です。候補者の経歴で、他の新聞社がいずれも「高校中退」とか「高校通信制中退」などと記載しているのに、唯一、卒業学校名を記載していません。


続きを読む
4

2010/4/5  20:12

初日からなんでもありの安中市長選  安中市長選挙

■昨日告示された安中市長選挙は、午前8時30分から午後5時までの市選管受付で、結局立候補者が岡田義弘氏と高橋よしひろ氏の2名のみでしたので、大方の予想通り一騎打ちの選挙戦となりました。去就が注目された当会の事務局長は、海外の仕事の関係で最後の段階まで調整が付けられず、今回は出馬を断念しました。

続きを読む
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ