タゴ51億円事件発覚から15周年・・・事件発覚当時の様子を振り返る  安中市土地開発公社事件クロニクル

■タゴ51億円巨額横領事件発覚から15周年の節目となる今月ですが、既報のとおり、タゴ復権に向けた動きが急に増えています。ところで、15年前の事件発覚当時の様子は、市民の間にまったく知られていません。当会は、事件が市役所の内部で発生した5月17日から約10日程度経過してから、「巨額横領事件が市役所内でおきたらしい」という情報を得ました。その直後の6月3日の新聞報道で、多くの市民が始めてこの横領事件のことを知ったのです

 とくに、事件が内部発覚した5月17日から、タゴの懲戒免職までの5月31日までの14日間については、市役所の誰からも何も発表が無く、まさに空白の2週間だったのです。


続きを読む
4




AutoPage最新お知らせ