フリマ中止を巡る未来塾と安中市・岡田市長とのバトル…最終ラウンドその2-1(未来塾の最終準備書面)  安中フリマ中止騒動

■未来塾側は、原告代理人として弁護士法人東京パブリック法律事務所弁護士山下敏雅ほか12名を起用していますが、3月8日付けで原告最終準備書面を裁判所に提出しました。安中市には、代理人の渡辺明男弁護士を通じて、3月18日付けで届けられました。

 それでは、これまでの本件裁判の集大成とも言える、原告未来塾が地裁高崎支部に提出した129ページにおよぶ最終準備書面を見てみましょう。

続きを読む
2




AutoPage最新お知らせ