中後閑地区の市道陳情工事中止で地元地権者・業者らの懐に泡と消えた5000万円の公金  困ったちゃん岡田前市政

■平成22年4月21日の東京新聞に「安中 市道整備、6年間放置 住民『ずさんすぎる』と題して、安中市中後閑で、市が2002年度に着工した市道バイパス施設工事が、事業全体の約1割に当たる切り土工事が行われただけで、04年度以降、6年間も放置されていることについて報じられました。

 当会では、さっそく4月26日に、この記事に関連して、次の内容に関する情報開示請求を安中市長に対して行いました。
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
4




AutoPage最新お知らせ