2010/8/31  23:57

国の財政難もなんのその・・・司法修習期間の生活費の前借制度にさえ反対する弁護士らの特権意識  不良弁護士問題


■8月30日の東京新聞群馬版に、次の記事が掲載されました。カラー写真付きで、「日弁連の宇都宮会長(前列左から2番目)や群馬弁護士会の采女会長(左から3番目)らが給費制維持を訴えたパレード」という注釈入りです。

続きを読む
5

2010/8/30  23:27

意外に蒸し暑い日が多いウラジオストクの夏(その6)  国内外からのトピックス

■ウラジオストクでは、地元料理をはじめ、世界各国の料理を楽しめます。主要レストラン として、次が紹介されています。


続きを読む
3

2010/8/29  23:52

意外に蒸し暑い日が多いウラジオストクの夏(その5)  国内外からのトピックス

■ウラジオストク市について、当地にある在ウラジオストク日本国総領事館(住所:46, ULITSA VERKHNEPORTOVAYA, VLADIVOSTOK, PRIMORSKIY KRAI,690950, RUSSIA。電話26-74-81、26-75-02、26-75-13。FAX:26-75-41、26-75-78。E-MAIL:jpconvl@jpn.gin.ru。開館時間:9:00〜18:00(土日、祝日は閉館)のホームページhttp://www.vladivostok.ru.emb-japan.go.jp/jap/index.htmlに、よくまとまった情報がされているので、それを引用しつつ、市内を見物してみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
上:ウラジオストクのダウンタウン地図。下:先日「鶴瓶の家族に乾杯」というNHKの番組で紹介されたケーキ屋さん。
続きを読む
3

2010/8/28  23:46

意外に蒸し暑い日が多いウラジオストクの夏(その4)  国内外からのトピックス

■今年の夏、ロシア西部を襲った干ばつと熱波は、ロシアの農産物、とりわけ小麦の減収を引き起こし、国際穀物市場に影響を及ぼしています。また、モスクワにおける気温35度を超える記録的な長期連続の猛暑日は、夏でも涼しいというロシアのイメージを一変させました。

 ロシア極東のウラジオストクでも、今年の夏は暑い日が多く、また雨も多いため、意外に蒸し暑い日が多いと感じさせます。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
上:ウラジオストクの夏はアイスクリームが欠かせない。下:ロシア人が夏に好んで飲む飲料「クワス」は、黒砂糖入りサイダーのような味。

続きを読む
4

2010/8/27  23:53

意外に蒸し暑い日が多いウラジオストクの夏(その3)  国内外からのトピックス

■ウラジオストクの市民によると、「日本車は金を払ってでも手に入れたい」「韓国車はタダでくれると言われても、もらいたくない」「ロシア製の車は金をもらってもいらない」のだそうです。それほど、日本車の人気はものすごく、市内を走る自動車の9割は右ハンドルの日本車です。

 ロシアの極東地区の中古車ビジネスの過熱ぶりは非常に有名で、この10数年来、大量の日本の中古車が輸入されたため、ウラジオストクを走る車の9割以上は右ハンドルの日本車で、ロシアでも、とりわけウラジオストクのモータリゼーションは群を抜いています。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
3

2010/8/26  23:58

意外に蒸し暑い日が多いウラジオストクの夏(その2)  国内外からのトピックス

■ウラジオストク市内の金角湾周辺の中心街から、建物の上にそびえるV字型のコンクリートの先端が見えます。これが、2012年APECサミットにむけて、突貫工事中の金角湾横断橋です。

 APEC会場となるルースキー島の大学設備や、空港から島に直結するための2つの大規模橋梁の建設、そして各国の要人関係者を迎えるウラジオストク国際空港の近代化等、大型工事建設工事がいくつも同時進行しています。

 サミット会場であるルースキー島や橋梁の建設現場を見ると、作業は日々進んでいるように見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
3

2010/8/25  23:53

意外に蒸し暑い日が多いウラジオストクの夏(その1)  国内外からのトピックス

■ロシアの沿海州にあるウラジオストクは、現在夏の真っ盛り。ことし4回目となるウラジオストク詣では、先月開通したばかりの、成田スカイアクセスで成田に向かいました。
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
4

2010/8/15  23:12

勤務時間中に統計調査のバイトをしていた安中市職員の情報非開示を容認した審査会の答申内容  困ったちゃん岡田前市政


■平成21年12月24日に、市民から「調査員を委嘱された市職員の場合、庁用車で勤務時間に市内に出ることが可能な職員の多くは、その時間に堂々と各世帯に調査票を配布・回収していて給与の2重受け取りになっている。上司も気づいても黙認。単独や2人組などで勤務中にバイトのように調査員の仕事をしている。今年も国勢調査等あるので監視してください」という情報提供がありました。

 そこで、当会は平成22年2月15日に、安中市情報公開条例第6条第1項の規定により、行政文書開示請求書を岡田市長に提出したところ、肝心のいくつかの情報が非開示となりました。

 そのため、平成22年4月26日付で、次の内容で異議申立てを岡田市長あてに提出しました。
続きを読む
4

2010/8/14  23:32

日本の選挙の裏側を描いて世界で評判となったドキュメンタリー番組「選挙」を見て思ったこと  国内外からのトピックス

■8月14日午前2時10分から3時5分まで、NHK教育テレビの番組で「“選挙”- Campaign! The Kawasaki Candidate」 (監督:想田和弘)という番組が放映されました。

 この番組は、民主主義とは何か?という共通テーマについて、世界42カ国の放送局が参加して制作したドキュメンタリー番組から10本を選んだものをNHKが放送したものです。

続きを読む
4

2010/8/13  22:21

不可思議な森元首相長男酒気帯び運転事故とハマコーの逮捕劇  政治とカネ

■報道によると、8月7日に酒気帯び運転で、石川県警に逮捕された森祐喜・石川県議会議員は、森元首相の長男でした。しかし、不思議なことに、このニュースはわずか2、3日で、今度はハマコーの逮捕に取って代わられました。

 それでは、森元首相の長男の酒気帯び運転による物損事故の模様を、報道記事から見てみましょう。

続きを読む
7

2010/8/9  22:52

100歳以上の高齢者不在問題と行政の怠慢  困ったちゃん岡田前市政

■全国各地で、高齢者の所在不明が相次いでいます。このため、厚生労働省は8月6日までに、47都道府県、19政令市、40中核市に対して、それぞれの高年齢者の男女別上位5人と面会するよう求める通知を出しました。結果は9月中旬までにまとめて公表する予定です。1000人規模で、全国で同時期に、高年齢者の直接の安否確認を行うのは初めてだということです。

 厚労省はこれまで毎秋、国内の最高齢者の状況を把握するため、都道府県などに高年齢者の上位5人の生存確認を求めてきましたが、これまでは本人の状況を直接確かめなくてもよかったので、こういう事態が発生したため、今後は、今回の事態を受けて確認方法を厳格化するのだそうです。

 時事通信のまとめによると、8月6日午前1時の時点で、全国の所在不明は18都道府県で71人となったことが報じられました。

続きを読む
5

2010/8/8  22:25

【長期保存版】常に現職候補に有利な判定をする安中市選挙管理委員会の温情回答  安中市長選挙

■今年4月4日告示、4月11日投開票された安中市長選挙は、現職の岡田義弘市長が再選されましたが、毎回、ズサンな選挙費用収支報告書を提出してきたことから、今回はどの程度酷い内容かを確認する必要があるため、6月25日付で安中市選挙管理委員会に「平成22年4月11日に投開票が行われた安中市長選挙において、候補者が提出した選挙費用に掛かる収支報告書に関する一切の情報」という内容で、情報開示請求をしていたところ、7月23日に情報開示を受けました。

 その結果、候補者から提出された報告書のなかに、案の定、不可思議な内容が見当たりましたので、次の内容で選管に7月27日付で公開質問状を提出しました。
続きを読む
8

2010/8/5  0:10

45億円損害で多胡運輸には手も足も出ず2400円横領の料金収受員は即刻クビにした首都高の弱肉強食理論  首都高炎上とタゴ運輸

■2年前に起きた多胡運輸のタンクローリー横転炎上事故発生日と同じ8月3日に首都高へ情報公開請求を出した当会ですが、首都高に絡んで、たまたま、8月2日の新聞報道で、次のニュースが配信されました。

**********
障害者割引を悪用、料金係が差額2400円着服
続きを読む
9

2010/8/4  22:39

飲酒運転で高校生をひき逃げして意識不明に陥らせても刑が重過ぎると言える背景にあるもの  安中市消防団員の飲酒ひき逃げ運転

■昨年の6月7日(日)午前1時ごろ、群馬県高崎市八千代町2丁目の群馬県立高崎高校正門前の市道で、安中市内の滝本印店主が酒気帯びで運転する乗用車が、同乗の知人女性を家に送る途中、文化祭の準備作業をしていた同高校1年生さんをはね、そのまま逃走した事件が発生したことは当会のブログでも詳しく報告したとおりです。

 今日の新聞に次の記事が報じられました。平成22年6月9日の刑事公判で検察側から「被告や家族に与えた苦痛は甚大」として懲役3年を求刑された安中市消防団の元副分団長でハンコ屋をしている御仁が、懲役1年10ヶ月の温情判決さえも不服として、もっと刑を軽くするように、東京高裁に控訴したというニュースです。

続きを読む
14

2010/8/3  23:56

首都高での多胡運輸タンクローリー横転炎上事故から2周年で首都高に情報開示請求  首都高炎上とタゴ運輸

■一昨年の今日、平成20年8月3日(日)早朝、東京都板橋区熊野町の首都高5号線下り線と中央環状線外回りの合流地点で、首都高史上最大の物損事故が発生しました。5号線を走っていたガソリンと軽油を満載したタンクローリーがカーブを曲がりきれずに横転し、側壁に衝突して炎上し、約3時間半後に火は消し止められましたが、路面や側壁などが長さ数百メートルにわたって燃え、下り線の上に上り線が走る2階建て構造のため、熱で上り線の鋼鉄製の桁が変形し、路面が約40mにわたって、最大で約70cmほどV字型に沈下し、隣接するマンションの外壁も焼けるなどする大事故でした。

 あれから2年経過しましたが、首都高がこれまで事故を起こした運輸会社に損害賠償請求をしたという報道は確認できていません。


続きを読む
17



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ