2011/3/16  23:48

放射性物質と不安を世界中にまきちらす東電福島第1原発事故が物語る日本の公益事業の抱える構造的問題点  東北関東大震災・東電福島原発事故

■もう、何がなんだかさっぱり分からない、というのが、一般市民の思いなのではないでしょうか。

 最初は1号機の不具合だけであり、「想定の範囲内」ということで、「すべてコントロール可能な」事故ではなく事象だというふうに記者会見で報告されながら、いまや、想定外の大津波の襲来のせいなので、想定外の事態だということになっているのですから。

続きを読む
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ