2011/6/28  23:48

市役所を筆頭にして意外な場所にある安中市内の放射能ホットスポットの模様  前橋Biomass発電問題・東電福一事故・東日本大震災

■タゴ51億円事件を引きずる安中市役所では、群馬銀行に毎年クリスマスに2000万円ずつタゴ横領金の尻ぬぐいの和解金を公金で支払っていますが、市内の幼稚園や小学校に対してまだ1つも線量計を配布していません。群銀に支払う2000万円があれば、線量計を1000個以上調達することができます。

 ところで、安中市役所では、ようやく6月13日から市内の幼稚園や小中学校、市有施設で放射能の定期的な測定を開始しホームページで公表をはじめました。
http://www.city.annaka.gunma.jp/news/houhshasen.html
続きを読む
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ